Vol.145

岩沢酒店からあげ弁当 取手駅前店

岩澤南さん

INTERVIEW

からあげ愛が詰まった からあげ弁当

CORPOLATE INFO

取手市取手2-5-23
0297-74-8829
どうして「からあげ」専門店を始められたのですか?
もともと酒屋なのですが、取り扱う商品がお酒だけだと、お酒を飲めるようになるのは20歳からなので、お客様が限定されてしまいます。からあげならお子様にも楽しんでもらえますので。「いろんな方々に楽しんでほしい」という思いがあるんですよ。からあげって嫌いな方はいないと思うんですよ。 それに、「取手(とりで)」だから「鳥(とり)」っていうのもあるのかな。
他のお店にないものは?
立地の関係で、女性のお客様が多いので、ニンニクを使わないというのが特徴ですね。それと、衣を薄くして脂っこくないようにしています。あとは、大きさでしょうか。 スタッフが毎日食べて、味をチェックしています。スタッフはみんな、ここのからあげが大好きですよ。「からあげ愛」がものすごくあるチームなんですね。アットホームな雰囲気で、みんなで家族のことや、学校のことなどを話しながら、楽しくからあげを食べて、みんなで話し合いながら、みんなでアイデアを出し合っていますよ。
これから起業する方々、独立する方々にエールをお願いします。
「人と人とのつながり」を一番大切にしてほしいですね。私たちの場合、子供会、運動会、スポーツ大会などで注文してもらうには、地域とのコミュニケーション、人と人とのつながりが一番大切だと思っているんですよ。そこで「美味しい」と言ってもらって広がっていくと思うので。 スタッフも1人のお客様なので大切にしていますよ。スタッフのご家族が広めてくれたり、スタッフのお子さんが小学校で先生に「美味しいから食べてみて」と勧めてくれて、その先生が何かあると買いに来ていただけたり、そういうつながりを大切にしています。お客様も大切ですが、まずはスタッフ、身近な人から大切にね。
  • となりのMatch子さん vol.11 るみえーる 前川 仁美さん
  • 有限会 社戸祭貞次郎商店 代表取締役 社長 戸祭 圭司さん
  • となりのMatch子さん vol.10 フリーアナウンサー・ 講師・動画クリエーター コエ・テラス合同会社 代表 牟田 祥子さん
  • CROSS TALK vol.08 「アーティスト対談」
  • 合同会社COMFY 代表 長塚 文洋さん
  • となりのMatch子さん vol.9 日本畜産振興株式会社  安藤貴子さん
おすすめの記事
STAFF BLOG
先日行われた「ビジネスプランコンテスト」で、惜しくも賞を逃した金子正晃さんが体験会を行います。いつもパソコンとにらめっこしている事務二人がと...
手打そば かしむら 代 表 鹿志村 亘さん
Matchインタビュー
そば店を始めるに当たり、修業期間は長かったのですか?  つくばのそば屋で2年ほど修業をしました。そこの師匠は修業期間が9カ月だったそうで、「...