• 株式会社 北村商事 代表取締役 北村 任寛さん Matchインタビュー
    株式会社 北村商事 代表取締役 北村 任寛さん
  • 鹿島園子バレエスタジオ 代表 鹿島 園子さん Matchインタビュー
    鹿島園子バレエスタジオ 代表 鹿島 園子さん
  • 分福 店 主 國分 崇さん Matchインタビュー
    ほうとううどん・和食分福 店 主 國分 崇さん
  • 株式会社ゆるやか 代表取締役 天ケ谷 桂子さん Matchインタビュー
    株式会社ゆるやか 代表取締役 天ケ谷 桂子さん
  • TORIDESIGN アートディレクター/グラフィックデザイナー 勝野 直樹さん Matchインタビュー
    TORIDESIGN アートディレクター/グラフィックデザイナー 勝野 直樹さん
  • Virgin Cafe Y&T 代表 角折 靖さん Matchインタビュー
    Virgin Cafe Y&T 代表 角折 靖さん

Vol.157

戸祭貞次郎商店 サワトのつけもの

戸祭圭司さん

INTERVIEW

自慢の漬物とギャラリーカフェ

CORPOLATE INFO

取手市東6-70-15
0297-72-3345
http://tomatsuri.shop-pro.jp
お店の雰囲気はお漬物を売っているお店っぽくないですが、どのような思いがあるのですか?
この空間で漬物を通して語らっていただけることが、我々の喜びであります。 お客様が漬物のプレートを見て、会話が弾んで、笑顔が増えればいいなと思っています。漬物を通じて、いつもお客様のそばにいたい、寄り添っていたいですね。 近年、漬物離れが進んでおりまして、ずいぶん食べられなくなってきたんですよ。こんなご時世なので、お財布の紐が固くて。食卓でメインディッシュがあって、ご飯があって、お味噌汁があって、最初に削るのは漬物なんですね。サラダは健康管理のためにとらなければいけない、漬物はいらないという方が多いんですよ。 でも、やっぱりご飯には漬物でしょう。漬物でもお野菜と同じくらい栄養をとれますので、いろんな形でお客様に提案していきたいですね。
取手で頑張る理由は?
取手に元気がないと感じていますので、少しでも元気にしたいという思いがあります。この素晴らしい地に生まれてきたので、恩返ししたいという思いもあります。そういう意味でも、受け継いで、つなげていきたいなと。 日本の元気は中小企業にかかっていると思うんですよね。秩序を守って日本人らしくていいのかなと思う反面、我慢するだけではなく、リスクを負って戦っていかないと。 この仕事を見て、僕らより下の世代がいいなと思うかですよね。いいなと思ってもらえる仕事、町づくりをしていかないといけませんよね。そのためにここで骨をうずめて、頑張っていきたいなと思っています。
これから起業する人、独立する人にエールをお願いします。
リスクは取るべきですよ。無理なものを背負っちゃダメですが、ハングリー精神がないと。受け身ではダメだと思うんですよね。身の丈に合ったハングリー精神を持つべきですよ。 リスクを楽しむような度量を持って、みんなで取手市を元気にしていきましょう。
  • 株式会 社Splus 代表取締役 金子 卓さん
  • 龍ケ崎のほぐし屋さん オーナー 濵野 紗弥さん
  • パン・ド・メグモリ 武井 めぐみさん
  • Neo English 代表 大西 雄二さん
  • Coeur(クール) 代表 山﨑 優子さん
  • あおば薬局 龍ケ崎店 代表 高柳 匡徳さん
おすすめの記事
「ビジコンOSAKA 2017」
STAFF BLOG
先日、センター長の吉田が「ビジコンOSAKA 2017」に審査委員として出席してまいりました! 会場となった大阪産業創造館は大阪市の中小企業...
SOBASUTA 代表 傍嶋 賢さん
Matchインタビュー
取手での活動を教えてください  私は千葉県出身で、大学院生の時に取手市に来ました。東京芸術大学大学院の壁画第一研究室に在籍している時から、ア...