11月14日にMatch広域連携推進本部調印式が行われました。
取手市と龍ヶ崎市の両市長が共に調印。

ここから、商工会や金融機関、各大学と力を合わせ
両市で連携を取りながら創業起業支援をさらに加速させていきます。

誰もが起業でき、起業家が応援されるまちづくりを。
そして、両市の活性化とともに、この動きがさらに拡大していくように。

そんな街と未来を、一緒に創っていきましょう!!

STAFF BLOGの関連記事
  • 【IBARAKIsenseでの取手市特産品フェアのお知らせ】
  • 【取材】月刊「先端教育」の取材がありました!!
  • 【新設】2人用ブースができました!
  • 【リモートブース席】さらに独立したスペースになりました!
  • 【受付窓口】2023年末年始の営業時間のご案内
  • 【ブログ】夏休みーーー♬
おすすめの記事
STAFF BLOG
先日、関東経産局中小企業課の白井様と福島様にご訪問いただき、 吉田といろいろ意見交換をさせたいただきました。 Matchは中企庁の機運醸成事...
Webマガジン「So-gùd(ソウグウ)」掲載
NEWS.
取手市では、取手を元気にする取り組みの一つとして、市内で起業したいと考えているかたを応援する「起業家タウン取手」を目指しています。 この度、...