Vol.77

よりみちデイサービス

辻本 健さん

INTERVIEW

地域のためのコミュニティの場

CORPOLATE INFO

取手市桑原6-3
0297-84-6408
デイサービスを始めたきっかけは何ですか?
 おじいちゃんおばあちゃんと接するのが楽しいからですね。田舎育ちでおばあちゃんが好きだったというのもあります。  私は長崎出身で、中学生の頃から関東に出たいと思っていたのです。高校を卒業して、市川や松戸でサラリーマンをしていました。その頃は給料など条件の良い所に勤めようと考えていたのですが、次の勤務先を探しているときに、義理の父から「お金のためだけじゃなくて、もっ と世の中のお役に立つことをしたら」と言われたのです。  この場所にはもともとおじいちゃんおばあちゃんが住んでいて、いずれはここでデイサービスをしたいと義理の父が考えていましたので、それならば私がやってみようと思いました。  そこで、失業期間中に職業訓練でヘルパーの資格を取得して、全国展開しているデイサービスに勤め、デイサービスの運営を勉強しました。取手が住みやすい街になるためのお役に立てたらと思います。
仕事をする上で大切にしていることは何ですか?
 利用者さんに「ここに来てよかった」と思ってもらえるようにすることです。  比較的自立した方は、機能訓練のために外出してもらうようにしています。お買い物に行ったり、ひな祭りなどの季節ごとのイベントに出向いたり。利用者さんが望むことに応えていきたいです。  施設の広さによって利用者の上限人数が決まるので、もう少し受け入れることは可能ですが、1日の上限を10人にしています。大人数ではできないことをしたい、動きやすいようにしたいと考えているんです。楽しく過ごしてほしいというのが一番ですね。
今後の展開はどのようにお考えですか?
 最初は利用者さんを確保するのに苦労しましたが、今は上限の8割くらいの利用者さんがいます。利用者さんの上限が決まっていますので、より安定的に利用していただくこと、利用者さん、そのご家族の方々の満足度を高めていくことが当面の目標です。  また来たいと思っていただけるようなコミュニティの場にしたいですね。
  • となりのMatch子さん vol.11 るみえーる 前川 仁美さん
  • 有限会 社戸祭貞次郎商店 代表取締役 社長 戸祭 圭司さん
  • となりのMatch子さん vol.10 フリーアナウンサー・ 講師・動画クリエーター コエ・テラス合同会社 代表 牟田 祥子さん
  • CROSS TALK vol.08 「アーティスト対談」
  • 合同会社COMFY 代表 長塚 文洋さん
  • となりのMatch子さん vol.9 日本畜産振興株式会社  安藤貴子さん
おすすめの記事
廃業を誰に相談するのか?
Matchコラム
Match取手廃業相談員の西澤です。 前回は中小企業ができる廃業するにあたって処分した方がいいものについてお伝えしましたが、今回は「廃業を誰...
STAFF BLOG
 今年もそんな時期がやってきました。 「ゆめあかり3.11」 「ゆめあかり3.11」とは、2011年3月11日の「東日本大震災」を忘れること...
視察のご報告
STAFF BLOG
8月は、合計3団体の皆様がMatchの視察にお越しくださいました。 神奈川県茅ケ崎市 都市経済常任委員会の皆様。 大和ハウス工業株式会社の皆...
STAFF BLOG
11月28日(月) 今日はウェブ担当者にブログのアップの仕方を教わりました。 さっそく今日のランチをご紹介。 取手駅東口前のインドカレー屋さ...