• 鹿島園子バレエスタジオ 代表 鹿島 園子さん Matchインタビュー
    鹿島園子バレエスタジオ 代表 鹿島 園子さん
  • 株式会社ゆるやか 代表取締役 天ケ谷 桂子さん Matchインタビュー
    株式会社ゆるやか 代表取締役 天ケ谷 桂子さん
  • Virgin Cafe Y&T 代表 角折 靖さん Matchインタビュー
    Virgin Cafe Y&T 代表 角折 靖さん
  • TORIDESIGN アートディレクター/グラフィックデザイナー 勝野 直樹さん Matchインタビュー
    TORIDESIGN アートディレクター/グラフィックデザイナー 勝野 直樹さん
  • 分福 店 主 國分 崇さん Matchインタビュー
    ほうとううどん・和食分福 店 主 國分 崇さん
  • 株式会社 北村商事 代表取締役 北村 任寛さん Matchインタビュー
    株式会社 北村商事 代表取締役 北村 任寛さん

Vol.22

エコ・ソートコンサルタンツ株式会社

INTERVIEW

シニアならではの知識・技術を生かす

CORPOLATE INFO

取手市新町1-9-1 501区画
0297-73-6855
http://www.eco-c.co.jp/
起業しようと思ったきっかけは何ですか?
 私は35年間、東京で廃棄物を取り扱う建設コンサルタントの会社に勤めていました。当時は60歳が定年。定年後の人生をどのように過ごそうかと考え、廃棄物処理を仕事にすることを思い立ったのですが、それにはまだまだ知識が不足していることに気付いたのです。そこで、廃棄物についてもっと学んでみたいと思うようになりました。建設コンサルタント時代にお世話になっていた廃棄物処理のエキスパートに相談し、その方の紹介で福岡大学大学院(衛生工学)に2年間通い、一般廃棄物について学びました。  卒業後も担当教授の紹介で、奈良にある産業廃棄物処理会社の東京事務所で3年間、知識を増やし技術力を高めるために修業。その後、64歳の時に起業をしました。
今後どのように展開をしていきたいですか?
 弊社の主な業務は施工監理で、これまで災害廃棄物の処理計画と監理を行ってきました。  東日本大震災の発生時には現地へ赴き、環境省や県・市町村の意を受けながら津波で発生した廃棄物を適した方法で集めて、所有者確認をしながら仕分けをしました。このような作業には、その土地に詳しいシニア技術者の力が必要です。建設会社などで定年を迎えた技術者を積極的に雇用し、全国で活用できるようにしています。これから先、いつまた大災害が起きるか分かりません。まだまだ仕事ができるシニアの技術者を今後も確保し、その技術を有効活用していきます。今期は留学生も採用し、後世に技術が受け継がれるように技術者の育成にも取り組んでいます。
私を支えるこの一言
支えてくれるシニア技術者を大切に  災害廃棄物の処理は現地での判断が必要なため、家族を郷里に残して仕事に来てくれているベテラン技術者が多いです。当社はこれらのシニア技術者たちによって成り立っています。その技術者を大切にしていきたいです。
  • 株式会 社Splus 代表取締役 金子 卓さん
  • 龍ケ崎のほぐし屋さん オーナー 濵野 紗弥さん
  • パン・ド・メグモリ 武井 めぐみさん
  • Neo English 代表 大西 雄二さん
  • Coeur(クール) 代表 山﨑 優子さん
  • あおば薬局 龍ケ崎店 代表 高柳 匡徳さん
おすすめの記事
Hair salon CHOICE 代 表 大澤 寛之さん
Matchインタビュー
起業しようと思ったきっかけは何ですか?  私は、千葉県松戸市で、理髪店を経営する両親の元で育ちました。自分も同じ世界を目指そうと決めた時は、...