• 株式会社ゆるやか 代表取締役 天ケ谷 桂子さん Matchインタビュー
    株式会社ゆるやか 代表取締役 天ケ谷 桂子さん
  • 鹿島園子バレエスタジオ 代表 鹿島 園子さん Matchインタビュー
    鹿島園子バレエスタジオ 代表 鹿島 園子さん
  • Virgin Cafe Y&T 代表 角折 靖さん Matchインタビュー
    Virgin Cafe Y&T 代表 角折 靖さん
  • 株式会社 北村商事 代表取締役 北村 任寛さん Matchインタビュー
    株式会社 北村商事 代表取締役 北村 任寛さん
  • 分福 店 主 國分 崇さん Matchインタビュー
    ほうとううどん・和食分福 店 主 國分 崇さん
  • TORIDESIGN アートディレクター/グラフィックデザイナー 勝野 直樹さん Matchインタビュー
    TORIDESIGN アートディレクター/グラフィックデザイナー 勝野 直樹さん

Vol.151

サイクルセンターイイダ

飯田義昭さん

INTERVIEW

技術力が自慢のバイクショップ

CORPOLATE INFO

取手市東1-7-9
0297-73-1659
仕事をするうえで大切にしていることは?
お客様に来てもらうのは「信用」が大事ですよね。お客様が求めていることに沿うことをしないと商売というのは成り立たないと思うので。 うちの場合は修理などの「技術力」で信用を得ているのかな。ただ単に修理するだけではなく、お客様の要望をきちんと受け止めて、どこが悪いのか、何が原因なのかなどを丁寧にお伝えしようと努めています。
今後の仕事の展望は?
これから先のことは分からないですが、“今”オートバイに乗っている人を大事にしていきたいですね。 オートバイ業界は正直厳しいんですよ。免許を取る人が減ってきていて、出荷台数も年々減ってきていますから。業界として、今やっているのはリターンライダー、40代より上の世代をオートバイに復帰させようとしているのですが、この先分からないので、その都度、自分を変化させていかないといけないのかなと思っていますね。 時代によって、求められるものも変わってくると思いますので。数を売る商売じゃなくて、ものを大事にしていくような商売になっていくのかな。台数を追い求める時代は終わってきていますよね。 楽しむ人をサポートする時代になってくると思います。その時その時で、オートバイに乗っている人を大事にしていきたいですね。
これから起業する方々、独立する方々にエールをお願いします。
「ひとつのことを磨いて、魅力を作ること」が一番じゃないかな。 周りの失敗例を見ていると、なんでも手を出しているんですよ。全部平均点、中途半端。いきなり「何でもありますよ」では特色がなくなっちゃう。そこのお店の意味がないと思うんですよね。 うちだったら技術力ですが、「これ!」というものをひとつ磨いて、そこからちょっとずつ広げていったほうが良いかなと。他に真似ができないもの、インパクトのあるものがあれば、お客様も見てくれていて「あそこはスゴイよね」ということになりますから。
  • となりのMatch子さん vol.9 日本畜産振興株式会社  安藤貴子さん
  • CROSS TALK vol.07 「シニアの起業」
  • イタリアンレストラン castello オーナーシェフ 山口昌樹さん
  • となりのMatch子さん vol.8  こなのか オーナー 原田佳奈さん
  • CROSS TALK vol.06 「Iターン」
  • キッチ ン ポンム・ドゥ・テール 店主 宮本敏さん
おすすめの記事
STAFF BLOG
先日、『メッセージ』という映画を観てきました。 みなさんはご覧になったでしょうか? ある日、地球上に降り立った知的生命体(エイリアン?)が、...
「中野区ビジネスコンテスト」
STAFF BLOG
今週もセンター長の吉田がビジネスプランコンテストに 審査委員として参加してきました。 (ビジコンって、各地でたくさん開催されているのだなぁと...
STAFF BLOG
皆さま、こんにちは。 今日も暑いですね。昨日は子ども達は身体を動かして、たっぷり汗をかいてきたそうです。 私には小学生の娘がいます。 早生ま...