• 分福 店 主 國分 崇さん Matchインタビュー
    ほうとううどん・和食分福 店 主 國分 崇さん
  • TORIDESIGN アートディレクター/グラフィックデザイナー 勝野 直樹さん Matchインタビュー
    TORIDESIGN アートディレクター/グラフィックデザイナー 勝野 直樹さん
  • 鹿島園子バレエスタジオ 代表 鹿島 園子さん Matchインタビュー
    鹿島園子バレエスタジオ 代表 鹿島 園子さん
  • Virgin Cafe Y&T 代表 角折 靖さん Matchインタビュー
    Virgin Cafe Y&T 代表 角折 靖さん
  • 株式会社ゆるやか 代表取締役 天ケ谷 桂子さん Matchインタビュー
    株式会社ゆるやか 代表取締役 天ケ谷 桂子さん
  • 株式会社 北村商事 代表取締役 北村 任寛さん Matchインタビュー
    株式会社 北村商事 代表取締役 北村 任寛さん

Vol.156

有限会社まるやま千栄堂

丸山良三さん 丸山卯さん

INTERVIEW

親子二代の「選・和菓子職人」

CORPOLATE INFO

取手市戸頭4-16-12
0297-78-0404
全国で初めて親子揃って、和菓子の伝統技法や優れた技術の伝承者として認定されていますが、親子共通でお持ちの思いはありますか?
卯(しげる)さん 親父がよく言っているのは「取手のお菓子 家族みんなで」という言葉です。 取手のご家族を笑顔にしたい、みんなでお菓子を囲んでほしいという思いは昔から教えられてきました。 私もこの思いを大事にしています。
お菓子づくりを始めようと思ったきっかけは?
良三さん 子供の頃は、おやつがあまりなくてね。 お袋に頼み込んで食べたカステラがすごく美味しくて、カステラはどうやって作るんだろうと思ったのが最初ですね。この感動、感激をお客様にも感じてほしいです。 独立したのは、うちが商売人の家系だったことも影響は大きいですね。何か商売するんだろうなとずっと思っていましたから。
仕事をするうえで一番大切にしていることは?
卯さん できるだけ「手づくり」でやるっていうことですね。季節によって塩梅も違いますし、自分の手の感覚で分かるような状態のほうが良いので。そこを大切にしています
これから起業する人、独立する人にエールをお願いします。
卯さん 夢は大きく持っていかれたらいいのではないでしょうか。 それに向かって、止まらないで走っていくことかな。 良三さん 夢を持って起業するんだろうから、夢を忘れないことだね。時代が変わっても、最初こうしたかったということを忘れずにやっていくことじゃないかな。どうしても時代に流されちゃうんで。 初心を忘れずに貫いていってほしいですね。軸になるものがないと、流されちゃうかもしれませんが、夢を持ってやっていけば芽が出て花が咲くんじゃないかな。
  • となりのMatch子さん vol.9 日本畜産振興株式会社  安藤貴子さん
  • CROSS TALK vol.07 「シニアの起業」
  • イタリアンレストラン castello オーナーシェフ 山口昌樹さん
  • となりのMatch子さん vol.8  こなのか オーナー 原田佳奈さん
  • CROSS TALK vol.06 「Iターン」
  • キッチ ン ポンム・ドゥ・テール 店主 宮本敏さん
おすすめの記事
兵庫県三田市からの視察
STAFF BLOG
少し前になってしまいましたが 1月の終わりに、兵庫県三田市から市議の皆さんが視察にいらっしゃいました。取手に住む私たちからは、遠く離れた三田...
野島造園 一級造園技能士 野島 修一さん
Matchインタビュー
起業しようと思ったきっかけは?  私は中学校2年生の時に、高校教師をしていた父親を病気で亡くしています。当時は漠然と、父の背中を追って教師に...
年末年始のご案内
STAFF BLOG
雪が振りそうなほど寒~い1日ですねー!! Match46の最新号 2018年1月号も刷り上がり、 年の瀬を感じます。 ということで。Matc...
「ビジコンOSAKA 2017」
STAFF BLOG
先日、センター長の吉田が「ビジコンOSAKA 2017」に審査委員として出席してまいりました! 会場となった大阪産業創造館は大阪市の中小企業...