Vol.45

株式会社 楽美

INTERVIEW

患者さんの気持ちに一番近い存在で

CORPOLATE INFO

取手市取手3-4-8 海方ビル2F
0297-72-5301
楽美取手整骨院ホームページらくび守谷整骨院ホームページ
起業したきっかけは何ですか?
 私立高校に通っていたため、クラスには経営者の家庭が多く、当時から「起業」に憧れがありました。高校・大学・社会人とラグビーをしていて、数え切れないほどのケガを経験し、中でも股関節の大ケガは、医療機関では治療不可能と言われたほど。その時に整骨院や整体院の先生に助けてもらったことで、施術者を目指そうと思いました。  20代後半まで会社員をしていましたが、高校時代の憧れが捨て切れず、脱サラをして独立しました。
起業から現在までで大変だったことは何ですか?
 まずは場所選びですね。取手の整骨院は駅から徒歩1分ほどの場所。利便性は良いのですが、当然家賃は高くなります。当初は迷いがありましたが、今では電車を利用して遠方から来てくださる方もいるので、この選択は正しかったと思っています。また、楽美整骨院は守谷市にも分院(らくび守谷整骨院)があります。2店舗目のオープンから軌道に乗せるまで、資金面のことや従業員への指導などを、取手院での業務の傍らに行ったので苦心しました。  楽美整骨院は、今年で8年目。分院の守谷院はもうじき6年目になります。おかげさまでどちらの整骨院も順調で、従業員をはじめ多くの皆様と支えてくれた家族に感謝しています。現在当院に通う方は30〜50代が多く、産後の骨盤を整えるために来院される方も。しかし、お子さんが小さく、なかなか来院できない方も中にはいらっしゃいます。一方で、最近は姿勢の悪い子どもが多いようです。今後は地域貢献を視野に入れて、そういった方たちのために、予防施術を学べる場を作りたいと構想しています。
私を支えるこの一言
「初心を忘れるべからず」  開業した年から約2年間は、自由診療を目指すために、ほとんど休み無く経営や骨盤についてのセミナーなど、勉強に時間を費やしてきました。現在は事業にも安定を感じてきていますが、当初の「新鮮で謙虚な気持ち」や「志」を忘れないように心掛けています。
  • となりのMatch子さん vol.11 るみえーる 前川 仁美さん
  • 有限会 社戸祭貞次郎商店 代表取締役 社長 戸祭 圭司さん
  • となりのMatch子さん vol.10 フリーアナウンサー・ 講師・動画クリエーター コエ・テラス合同会社 代表 牟田 祥子さん
  • CROSS TALK vol.08 「アーティスト対談」
  • 合同会社COMFY 代表 長塚 文洋さん
  • となりのMatch子さん vol.9 日本畜産振興株式会社  安藤貴子さん
おすすめの記事
STAFF BLOG
今日のお昼。 取手駅ビル一階の「おそうざい村」へ。 手作り出来立てのお総菜やお弁当がたくさん並んでいて迷いに迷った結果、お肉とお野菜のバラン...
廃業を誰に相談するのか?
Matchコラム
Match取手廃業相談員の西澤です。 前回は中小企業ができる廃業するにあたって処分した方がいいものについてお伝えしましたが、今回は「廃業を誰...
STAFF BLOG
取手市の皆様に特別なお知らせです! なんと、取手市から昨年度のチャレンジ支援補助金に引き続き、『市民の皆様の事業活動を応援します「事業活動促...
「中野区ビジネスコンテスト」
STAFF BLOG
今週もセンター長の吉田がビジネスプランコンテストに 審査委員として参加してきました。 (ビジコンって、各地でたくさん開催されているのだなぁと...
藤田法務事務所 行政書士 藤田 国忠さん
Matchインタビュー
起業しようと思ったきっかけは?  31歳の時に身内で不幸が起き、遺産分割協議書というものを初めて目にしました。それまで、法律に関わる書類の作...