Vol.162

株式会社ブームス

山﨑徹さん

INTERVIEW

個性派家具&インテリアショップ

CORPOLATE INFO

取手市藤代973
0297-82-4190
http://booms.jp
3つのインテリアショップと、花と緑のお店、カフェを運営されていますが、仕事をするうえで大切にしていることは?
平素の行いですね。 どの業界もそうだと思いますが、以前は特に買う側の人間の立場が強かったんですよ。お客様には頭を下げ、仕入先に対しては威張った態度で文句ばっかり言って。 商売の基本は「買わせていただく」「買っていただく」というものだと考えています。自分は業界の慣例みたいなものに違和感を抱いていたので、常に仕入先に対してもお客様と同じ態度で礼節をもって対応していました。 常に自分を律することを心がけ、嘘をつかない、人を傷つけない、妬み恨みをもたない、公平に正しく物事を見るなど、大変難しいことではありますが人として当たり前のことを続けることが重要だと思います。 平素の行いの積み重ねが、チャンスを与えられるきっかけになると考えています。
今後の目標は?
私の最終目標は会社を手放すことです。個人でやっていると、私の命とともに会社は消えてしまいます。 法人というのは「法の上に成り立っている一人格」と教わりました。 法が続く限り生き続けられる、自分とは切り離した別人格であると。意思を継ぐ者がいれば「ブームス」は永遠の命を手に入れたのと同じだと。 その為には正しい視点で正しく思考し、正しい経営、正しい組織作りをして人に引き渡す。まだまだ人に渡せるまでに至っていませんので手放せてはいませんが、手放す覚悟をするために会社にしたんです。
これから起業する人、独立する人にエールをお願いします。
自分の経験から「自由ほど不自由なことはない」と思っています。 選択肢が少ないほど、その与えられた環境の中でどのようにして生き延びていくかを徹底的に考えることができます。「何をやろう」「どこでやろう」「どんな形でやろう」選択肢が多いほど迷いが多く、貫き進むための一点を見出しにくくなる気がします。 事を始めるのに迷いが多い人は失敗します。まず自分の立場や環境を受け入れることができ、「今」やることが明確で、これをするべきだと徹底的に考える人間が成功すると僕は思います。 選択肢が多いほうが一見有利に思えますが、私の周囲では選択肢が少ない中で頑張ってきた人のほうが成功している人は多いです。
  • となりのMatch子さん vol.11 るみえーる 前川 仁美さん
  • 有限会 社戸祭貞次郎商店 代表取締役 社長 戸祭 圭司さん
  • となりのMatch子さん vol.10 フリーアナウンサー・ 講師・動画クリエーター コエ・テラス合同会社 代表 牟田 祥子さん
  • CROSS TALK vol.08 「アーティスト対談」
  • 合同会社COMFY 代表 長塚 文洋さん
  • となりのMatch子さん vol.9 日本畜産振興株式会社  安藤貴子さん
おすすめの記事
STAFF BLOG
今日は節分。豆まきで鬼退治して、福よ来い!!そして明日は立春、春です。。 見出しの写真は先週お友達がメールで送ってくれました湯島天神の梅です...
デジマインド 代表 金子 正晃さん
Matchインタビュー
起業したきっかけは何ですか?  現在は会社勤めをしているのですが、昨年、50歳になったことを期に、自分の得意分野を生かしたフリーランスの活動...
創業山登りセミナー(一合目)
イベントリポート
【開催報告】 7月27日(火)、リボンとりで5階「ワタシの街のレンタルオフィスMatch-hako」にて、 Matchとりで主催の「創業山登...
フリーアナウンサー 小村 悦子さん
Matchインタビュー
フリーアナウンサーになったきっかけは?  取手には8年前、結婚を機に引っ越してきました。それまでは、千葉や東京でMCや俳優業、司会業などをし...
日経BPの取材がありました!!
STAFF BLOG
先月、日経BPの取材があり、取手市「起業家タウンMatch」についての記事が、日経BPウェブサイトに公開されましたのでお知らせいたします。 ...