起業したのは東日本大震災がきっかけだったとか?

 

 東日本大震災では、茨城県南エリアの墓石に大きな被害は出なかったものの、修理が必要な状態のものは少なくありませんでした。しかし、すぐに対応できる業者さんはいなかったのです。当時私は石材販売の会社に勤務していたので、その状況をとてももどかしく感じていました。
一度お墓を建ててしまうと、持ち主でも石屋でも、墓石の状態を気に掛ける人は多くはありません。また、お墓に関する問題は、墓石以外にもたくさんあります。そこで、墓石のことで困っている人の力になりたいと思い、2014年4月に起業しました。しかし、早々に大きな壁にぶつかりました。営業をしていると、「墓石=真壁町」を連想する方が多いことに気付かされたのです。取手市でこの事業をすることの難しさを痛感しました。そこで、真壁町のブランド力を生かすため、真壁町の同業者とつながって事業をしていくことにしました。墓石販売だけでなく、お客様の思いを伺ってお墓のデザインを提案するなど、お墓全般に関してのご相談を承っています。

Vol.2

株式会社 北村商事

北村 任寛さん

INTERVIEW

お客様の大切な将来を一緒に考える

CORPOLATE INFO

取手市小浮気179-1 小浮気ビル2F
0120-454-114
起業したのは東日本大震災がきっかけだったとか?
 東日本大震災では、茨城県南エリアの墓石に大きな被害は出なかったものの、修理が必要な状態のものは少なくありませんでした。しかし、すぐに対応できる業者さんはいなかったのです。当時私は石材販売の会社に勤務していたので、その状況をとてももどかしく感じていました。  一度お墓を建ててしまうと、持ち主でも石屋でも、墓石の状態を気に掛ける人は多くはありません。また、お墓に関する問題は、墓石以外にもたくさんあります。そこで、墓石のことで困っている人の力になりたいと思い、2014年4月に起業しました。しかし、早々に大きな壁にぶつかりました。営業をしていると、「墓石=真壁町」を連想する方が多いことに気付かされたのです。取手市でこの事業をすることの難しさを痛感しました。そこで、真壁町のブランド力を生かすため、真壁町の同業者とつながって事業をしていくことにしました。墓石販売だけでなく、お客様の思いを伺ってお墓のデザインを提案するなど、お墓全般に関してのご相談を承っています。
今後どのように展開をしていきたいですか?
 今は昔と違って、墓石も色や形にデザイン性の高いものを選択できる時代です。弊社では、国産をはじめ中国産、インド産、南アフリカ産、スウェーデン産など、石の種類を豊富にそろえています。今後も柔軟性を持ってお客様のニーズに応えていきたいですね。  お墓も建造物の一つと考えると、建ててから20年以上たつものはリフォームが必要となります。寺院や葬儀社などと連携して、これからお墓を建てる人の相談窓口になれるようにしていきたいです。
私を支えるこの一言
何でも一生懸命  お客様の大切なお墓をいつも気に掛け、迅速に対応することを常に心掛けています。どんなことでもお客様に寄り添い一生懸命になる。施工完了した時に、お客様から「ありがとうございました」と言われると本当に嬉しくなりますね。
  • となりのMatch子さん vol.11 るみえーる 前川 仁美さん
  • 有限会 社戸祭貞次郎商店 代表取締役 社長 戸祭 圭司さん
  • となりのMatch子さん vol.10 フリーアナウンサー・ 講師・動画クリエーター コエ・テラス合同会社 代表 牟田 祥子さん
  • CROSS TALK vol.08 「アーティスト対談」
  • 合同会社COMFY 代表 長塚 文洋さん
  • となりのMatch子さん vol.9 日本畜産振興株式会社  安藤貴子さん
おすすめの記事
STAFF BLOG
みなさん、こんにちは。 最近、子供からの疑問、質問が多く、その中でもいろいろな国に興味があるようです。 そんな事から、我が家に地球儀がやって...
京都府府議の皆さまがMatch視察へ!
STAFF BLOG
スタッフの佐々木です! 近くの公園や街路樹の紅葉がキレイで 「京都に行きたいなぁ~。」と思っていたところ・・・ 先週、京都府の府議の方々が9...
夏を感じるもの
STAFF BLOG
梅雨。でしょうか?というようなお天気が続いていますね。 雨が続くと鬱々とした気分になってしまいますが、この時期の雨は夏を迎えるための大事なも...
STAFF BLOG
取手市内で起業されて3年未満の方、起業準備中の方にご応募いただきました、 「取手みんなのビジネスコンテスト」。 一次選考を通過されたファイナ...