Vol.18

生活発見館 有限会社 菊地金物店

INTERVIEW

若い世代でも買い物しやすい金物店に

CORPOLATE INFO

龍ケ崎市米町7839
0297-62-0474
きっかけは先代のスカウトだったとか?
 私は、この近所にある米屋の次男でした。当時、先代が実家を利用してくれていて、時々店を手伝っていた私を見て「うちの婿へ来てくれたらいいな」と思ったそうです。それを知人の方に話したことが縁となり、婿入りをすることに。自営業の家庭で育ったので、同じように自営業を営む家に入ることについて、あまり抵抗は感じませんでした。24歳の時に後を継ぎ、先代に一から経営を教えてもらいました。
電子マネーやいばらきKidsClubカードが利用できるそうですね
 先代の時代からのお客様は、80歳を超えている方やお亡くなりになった方も多くなりました。そのため、少しでも若い世代にも利用していただけるよう、電子マネーを導入したり、いばらきKis Clubカードの協賛店になったりといった工夫をしています。多くの方に興味を持ってもらえるよう、ホームページも作りました。  実は、娘の夫が家業を継ぎたいと言ってくれています。こういう取り組みはお客様のためだけではなく、次世代へのスムーズなバトンタッチのためでもあります。現在私は61歳ですが、あと4年は頑張り、その後は若い世代に引き継いでもらえたらと思っています。  また、お客様のお宅にお伺いすることが多い事業なので、今後もお客様が頼みやすいお店にしたいと思っています。正直、品ぞろえではホームセンターにはかないません。しかし、設立して63年がたち、地域に密着した金物店としてご利用いただけています。そんなお客様を大切にしていきたいですね。
私を支えるこの一言
商いは飽きないでやる  これは、先代から教えてもらった言葉。商売は「飽きないでやる」ことによって、お客様に好まれるようになります。大きな仕事だけを望まずに、小さなことでも地道に続けること。口伝えで仕事が入るようになったので、続けることは大事ですね。
  • となりのMatch子さん vol.11 るみえーる 前川 仁美さん
  • 有限会 社戸祭貞次郎商店 代表取締役 社長 戸祭 圭司さん
  • となりのMatch子さん vol.10 フリーアナウンサー・ 講師・動画クリエーター コエ・テラス合同会社 代表 牟田 祥子さん
  • CROSS TALK vol.08 「アーティスト対談」
  • 合同会社COMFY 代表 長塚 文洋さん
  • となりのMatch子さん vol.9 日本畜産振興株式会社  安藤貴子さん
おすすめの記事
鹿児島での講演会
STAFF BLOG
少し遡ってのご報告ですが、先月17日に 鹿児島県が主催する講演会で吉田がお話しをさせていただきました。 100名ぐらいとお聞きしていたのです...
バテないように~~💪
STAFF BLOG
こんにちは!!Match-hako龍ケ崎スタッフです。 食べ物のご紹介頻度が高めですみません。。 お仕事する上で、健康が一番!!それには栄養...
STAFF BLOG
皆さま、こんにちは。 今日も暑いですね。 そんな暑い中、小学生の娘は、一泊二日のチアダンスの合宿に参加しています。 小さな頃から、一人で祖父...