• 株式会社ゆるやか 代表取締役 天ケ谷 桂子さん Matchインタビュー
    株式会社ゆるやか 代表取締役 天ケ谷 桂子さん
  • 株式会社 北村商事 代表取締役 北村 任寛さん Matchインタビュー
    株式会社 北村商事 代表取締役 北村 任寛さん
  • 分福 店 主 國分 崇さん Matchインタビュー
    ほうとううどん・和食分福 店 主 國分 崇さん
  • Virgin Cafe Y&T 代表 角折 靖さん Matchインタビュー
    Virgin Cafe Y&T 代表 角折 靖さん
  • 鹿島園子バレエスタジオ 代表 鹿島 園子さん Matchインタビュー
    鹿島園子バレエスタジオ 代表 鹿島 園子さん
  • TORIDESIGN アートディレクター/グラフィックデザイナー 勝野 直樹さん Matchインタビュー
    TORIDESIGN アートディレクター/グラフィックデザイナー 勝野 直樹さん

vol.26
BIG SMILE 倉持 保雄さん
Title

「僕のハンバーガーで笑顔にな ってくれたら最高」

 「アメリカの古いカルチャーやバイク、車が大好きな んです」と話す倉持保雄さんは、「ハン バーガーは安価な物」というイメージがまだ強かった 10年以上前に、本格派のハンバー ガー店を取手にオープンさせました。小学生の時に映 画『アメリカン・グラフィティ』の世界 に魅せられ、憧れを抱いた倉持少年。社会人になって もその気持ちはあせることなく、コツ コツとアメリカ雑貨を収集していました。そんなある日、 たまたま入った都内のハンバーガー 店で衝撃を受けます。「それまで食べていたハンバーガ ーとはまったくの別モノ。あまりのお いしさに何度もお店に通いました」(倉持さん)。弟子入りを志願し、勤めていた会社も退職。 10カ月という期限付きでの修業だったので、1つでも多くのことを吸収しようと、朝から晩ま で必死に働きました。「毎朝『大丈夫、できる』と自己暗示をかけていたほど大変な毎日でした。 でも、僕が初めて作ったハンバーガーを食べたお客さまが『おいしい』と笑ってくれたことがうれし くて」と振り返ります。そのときの気持ちを大事に、今でも初めて来店した人がハンバーガーを頬張 る瞬間は、必ず見るようにしているそうです。ハンバーガーへのこだわりを聞くと「何もないんですよね」 と照れ笑い。ただ、修業時代から苦楽を共にしてきた奥さまいわく「同じレシピでも他の人が作ると味が変 わってしまうんです」とのこと。1個1個に心を込めて、自身の味に仕上げることが倉持さんの矜持のようです。

  • CROSS TALK vol.03「失敗からの再起」
  • BIG SMILE 代表 倉持 康雄さん
  • Bistrot Chez Kimura 時彩 オーナーシェフ 木村 真求さん
  • Matchスクランブル座談会「ビジコン入賞者」
  • となりのMatch子さん vol.4 (株)パブリッシングポケット 代表取締役 清水 恭子さん
  • CROSS TALK vol.02「自宅で起業」
おすすめの記事
やりたいを叶える1年に!!
STAFF BLOG
明けましておめでとうございます! 新しい年の始まり、みなさまいかがお過ごしでしょうか。 私は「自分のやりたい!を宣言する」ことにチャレンジし...
STAFF BLOG
 今年もそんな時期がやってきました。 「ゆめあかり3.11」 「ゆめあかり3.11」とは、2011年3月11日の「東日本大震災」を忘れること...
「環境フェア」へ行ってきました!
STAFF BLOG
2018年10月28日、龍ケ崎市で行われた環境フェアへ行ってまいりました。 私が今回参加したのは、ゴミ処理場「くりーんプラザ・龍」の工場見学...