• 分福 店 主 國分 崇さん Matchインタビュー
    ほうとううどん・和食分福 店 主 國分 崇さん
  • 株式会社 北村商事 代表取締役 北村 任寛さん Matchインタビュー
    株式会社 北村商事 代表取締役 北村 任寛さん
  • 鹿島園子バレエスタジオ 代表 鹿島 園子さん Matchインタビュー
    鹿島園子バレエスタジオ 代表 鹿島 園子さん
  • TORIDESIGN アートディレクター/グラフィックデザイナー 勝野 直樹さん Matchインタビュー
    TORIDESIGN アートディレクター/グラフィックデザイナー 勝野 直樹さん
  • Virgin Cafe Y&T 代表 角折 靖さん Matchインタビュー
    Virgin Cafe Y&T 代表 角折 靖さん
  • 株式会社ゆるやか 代表取締役 天ケ谷 桂子さん Matchインタビュー
    株式会社ゆるやか 代表取締役 天ケ谷 桂子さん

Vol.11

C&Vオフィス

INTERVIEW

自分の経験を伝えお客様に寄り添う

CORPOLATE INFO

取手市戸頭1097-1 スリーゼ202号室
https://marketing-advance.com/
マーケティングのお仕事はご自身の起業がきっかけだったとか?
 そうですね。私は今から6〜7年前に、千葉県でリラクゼーション店の経営を始めました。当初は周辺に同業者が少なかったため、経営も安定していましたが、近年のリラクゼーションブームによって「お客様が店を選ぶ時代」となり、売り上げが減少してしまったのです。今は昔と違って物も情報もあふれていて、店があれば売れるという時代ではありません。どういうメッセージを発信すれば自分の店が注目されるかを考えました。まだオフラインでもやれることはあると思いますが、やはり商品やサービスを選ぶ際に、インターネットで検索をするという人が増えています。そこで、Webを使った集客に着目しました。そんな自身の経験を基に1年ほど前からWeb集客アドバイザーを始めました。  私はリラクゼーション店の経営の傍ら、この仕事を始めました。そのため、経営者の気持ちを理解できると思っています。また、経営が順調だった時期から悪い時期までを経験しているので、それを生かしてお客様に寄り添いながらアドバイスができるのが強みですね。
今後、どのように展開をしていきたいですか?
 今後は、20代前半から頑張ってきたリラクゼーション店の経営をしつつ、マーケティングの事業も発展させていきたいと思っています。そして軌道に乗り始めたマーケティング事業を、いつかは事業の柱にできたらと考えています。今はまだ個人事業ですが、将来的には株式会社にしたいですね。そのためにも時間を有意義に使うことが課題です。
私を支えるこの一言
思いやりと感謝  人に思いやりをもって接すると、思いやりがどこかのタイミングで返ってくると思っています。それは、プライベートでも仕事でもですね。そこから仕事につながることもあるので、思いやりと感謝の気持ちを忘れないようにしています。
  • 株式会 社Splus 代表取締役 金子 卓さん
  • 龍ケ崎のほぐし屋さん オーナー 濵野 紗弥さん
  • パン・ド・メグモリ 武井 めぐみさん
  • Neo English 代表 大西 雄二さん
  • Coeur(クール) 代表 山﨑 優子さん
  • あおば薬局 龍ケ崎店 代表 高柳 匡徳さん
おすすめの記事
フリーアナウンサー 小村 悦子さん
Matchインタビュー
フリーアナウンサーになったきっかけは?  取手には8年前、結婚を機に引っ越してきました。それまでは、千葉や東京でMCや俳優業、司会業などをし...
STAFF BLOG
先日、関東経産局中小企業課の白井様と福島様にご訪問いただき、 吉田といろいろ意見交換をさせたいただきました。 Matchは中企庁の機運醸成事...
STAFF BLOG
先日、3歳の娘と一緒に海に行ってきました。 大きな波に「こわーい!」って言いながら、 それでもキラキラと目を輝かせて飛び込み、 あっという間...