ブログの更新、ちょっとご無沙汰しておりましたが、
最近のMatch-hakoもたくさんの方が視察にいらしてくれています。

Matchの構想が内閣府でモデルとして紹介されているので、
それを見て、視察に来てくださる方が続いているようです。

少し遡りますが、3月29日(木)に
千葉県松戸市の商工振興課さんのお2人がお見えになりました。
同じ内閣府の補助金で30年度にインキュベーションをお作りになるとのことで、
とっても熱心にお話をお聞きいただきました。
これからもよろしくお願いいたします!

次は5月8日(火)福島県白河市から
産業部さん、商工会議所さんなど6名でお見えになりました。
白河市は、福島県の南部に位置する奥州三関の一つ”白河の関”がある、
みちのくの玄関口です。
人口が6万人で規模としては取手より少し小さいくらい。
こちら白河市も、インキュベーションをお作りになるようです!

次は5月16日(水)三重県伊勢市から市議メンバーが11名でお見えになりました。
「吉田さんにお願いしたら伊勢でも創業支援をしていただけますか?」との
有り難いご質問もいただきました。
残念ながら吉田の体は一つなので、取手みたいにどっぷり!は、
ちょっと無理かもですが、お手伝いはできるかと思いますので、
是非、伊勢市でも創業支援を政策にして下さい!!

次が5月29日(火)茨城県庁の地方創生の担当部署から3名でお見えになりました。
県庁とは産業政策課さんと近しく仕事をさせていただいています。
今回は地方創生の文脈でMatchを茨城県内の他の自治体に横展開できないか?と
可能性を模索されているようでした。
そんなことができたら素晴らしいですよね。
Matchは龍ケ崎と取手の二つですが、
あっちにも、こっちにも、Match、Match、Match!!楽しそうですね!

そして、6月7日(木)福島県須賀川市から、市の担当者と
地域での創業支援を担う株式会社こぷろ須賀川の4名がお見えになりました。
話が盛り上がり、あっという間に2時間が経過。
吉田の喉がカラカラになっておりました(笑)

須賀川市では新しい市民交流センターみたいなものが立ち上がるとのことで、
その一階でチャレンジショップを展開されるそう。
オープンしたらぜひ、招待してください!

全国に創業支援が広がるのは吉田の意図するところです。
創業支援と聞けば、吉田はどこにでも飛んでいきます!!

STAFF BLOGの関連記事
  • 祝日移動と夏季休業のお知らせ
  • 【Match-hako】ブースのご紹介
  • 【Match-hako】ミーティングブースの紹介
  • ゴールデンウィーク『受付窓口』休業期間について
  • 【NEWサービス】リモートワークブースができました!!
  • 【Match-hakoとりで】年末年始の営業時間のご案内
おすすめの記事
8/13は取手の花火。
STAFF BLOG
猛暑が続きますね! ポケモンを捕まえるために街中をウロウロしてる方も多いようですが、しっかり水分や塩分をとって熱中症にはくれぐれも気を付けま...
MATCHMARKET出店のご紹介
STAFF BLOG
11月14日のMATCHMARKETオープニングの時から2ヶ月半チャレンジし続けた 「だって煮込みが好きだから。」 本日最終日を迎えます! ...