Matchが内閣府地方創生本部の選ぶ特徴的モデル100選に選ばれました!!

地方創生本部はこの3年で5000のプロジェクトに3000億を交付されています。
この“5000”の中から“100”に選ばれたんです。
すごいです!!パチパチパチ~!!

100選に選ばれたこともあって、先日、
Match-hakoのセンター長である吉田が
内閣府の職員向け研修会で講師として登壇し、事例発表をしてきました。

内閣府の職員は現場の生の声が聞けないので、「ぜひ生の話を」とのご依頼でした。

30分のプレゼンと質疑でしたが、
Matchーhako、新しいMATCH MARKET、応援団、Match-card、ビジコン、相談事業、スクールと
どの話も、みなさん興味深くお聞きくださいました。

相変わらずの“吉田節”も炸裂いたしまして(笑)

Matchの紹介だけでなく、中心市街地活性化をテーマにした話の中で
「〇〇モールがなくなる日」という、すごい未来予想を語っていました。

(ちなみに、審議官の青柳さんは、この話が一番面白かった!!とおっしゃってました。
◯◯モール、本当になくなるんでしょうか?私もびっくりです!)

こうしてMatchは今、地方創生本部のモデル100選に選んでいただいたり、
様々な地方創生に係る視察団の方々から注目していただいていますが、
“起業で街を元気にする!”という構想が、Matchだけに留まらず、

そこからどんどん広がってくれたらいいなと思っています。

 

まずは取手から!!起業で街を元気にしていきましょう!!

STAFF BLOGの関連記事
  • テレワーク中のお悩みの方に朗報です!!
  • お盆期間中の窓口休業について
  • いばらきアマビエちゃんに登録しました!
  • 起業と廃業・想像を超える「めぐり逢い」
  • クリーンオフィス宣言!(新型コロナウィルス感染予防対策実施中)
  • 【新サービススタート】ワタシの街の廃業支援
おすすめの記事