• 株式会社ゆるやか 代表取締役 天ケ谷 桂子さん Matchインタビュー
    株式会社ゆるやか 代表取締役 天ケ谷 桂子さん
  • Virgin Cafe Y&T 代表 角折 靖さん Matchインタビュー
    Virgin Cafe Y&T 代表 角折 靖さん
  • TORIDESIGN アートディレクター/グラフィックデザイナー 勝野 直樹さん Matchインタビュー
    TORIDESIGN アートディレクター/グラフィックデザイナー 勝野 直樹さん
  • 株式会社 北村商事 代表取締役 北村 任寛さん Matchインタビュー
    株式会社 北村商事 代表取締役 北村 任寛さん
  • 鹿島園子バレエスタジオ 代表 鹿島 園子さん Matchインタビュー
    鹿島園子バレエスタジオ 代表 鹿島 園子さん
  • 分福 店 主 國分 崇さん Matchインタビュー
    ほうとううどん・和食分福 店 主 國分 崇さん

専業主婦から起業

「仕事をする上でいろいろなことに挑戦してきましたが『できな

い』と思ったことはありません」そう話す稲葉昌子さんは、40歳を過ぎた頃に㈱フレンズ企画を創立しました。昔から人をキレイに

することに興味があり、美容師免許を取得しましたが、就職はせず専業主婦に。お子さんの手が少し離れたのを機に資格を活かして美容院を開業することを決めました。

人材育成が事業の成長を助ける

取手市台宿に店舗を出店し、その後、牛久店、ボックスヒル取手店と縁があって出店していきました。「そんな中で美容師の教

育が気になりました。技術があっても、接客やマナー、美容文化の知識が乏しい人が多かったんです」(稲葉さん)。そこで、スタッフを育成する訓練校を創設。2000年には職業訓練校として茨城県に認定され、16年に国家資格である美容師免許を取得できる美容学校になりました。美容師を目指す生徒さんはもちろん、現役美容師のスキルアップの場としても活用されています。「美容院にとって、人材が『人財』になるよう、店長をはじめスタッフ全員が一生懸命ニューフェイスを教育しています。そして、働きやすい環境を整えることが、サービスの向上、ひいては事業の成長につながると思っています」と話す稲葉さん。実はこれまで、物事がうまく進まないこともあったそう。「そんな時は『できない』ではなく『何が足りないんだろう』と考えてきました。目標を達成するために必要なものを見極めれば、必ず成し遂げられる、そう信じています」。

 
  • 龍ケ崎のほぐし屋さん オーナー 濵野 紗弥さん
  • パン・ド・メグモリ 武井 めぐみさん
  • Neo English 代表 大西 雄二さん
  • Coeur(クール) 代表 山﨑 優子さん
  • あおば薬局 龍ケ崎店 代表 高柳 匡徳さん
  • アーキテックジョー 株式会社 代表取締役 秋山 穣さん
おすすめの記事
STAFF BLOG
『その失敗、視点を変えたら大成功かも。』 これは、先日、Matchとりでが主催するイベント≪社長塾≫に ゲストとして来てくださった 浅野純人...
STAFF BLOG
先日行われた「ビジネスプランコンテスト」で、惜しくも賞を逃した金子正晃さんが体験会を行います。いつもパソコンとにらめっこしている事務二人がと...
フリーアナウンサー 小村 悦子さん
Matchインタビュー
フリーアナウンサーになったきっかけは?  取手には8年前、結婚を機に引っ越してきました。それまでは、千葉や東京でMCや俳優業、司会業などをし...