• 鹿島園子バレエスタジオ 代表 鹿島 園子さん Matchインタビュー
    鹿島園子バレエスタジオ 代表 鹿島 園子さん
  • 分福 店 主 國分 崇さん Matchインタビュー
    ほうとううどん・和食分福 店 主 國分 崇さん
  • 株式会社ゆるやか 代表取締役 天ケ谷 桂子さん Matchインタビュー
    株式会社ゆるやか 代表取締役 天ケ谷 桂子さん
  • 株式会社 北村商事 代表取締役 北村 任寛さん Matchインタビュー
    株式会社 北村商事 代表取締役 北村 任寛さん
  • TORIDESIGN アートディレクター/グラフィックデザイナー 勝野 直樹さん Matchインタビュー
    TORIDESIGN アートディレクター/グラフィックデザイナー 勝野 直樹さん
  • Virgin Cafe Y&T 代表 角折 靖さん Matchインタビュー
    Virgin Cafe Y&T 代表 角折 靖さん

Vol.03

スタジオムーブ

有村森文さん

INTERVIEW

街を元気に明るくするプリント工房

CORPOLATE INFO

取手市戸頭9-17-1
0297-78-3052
http://www.studio-move.ecweb.jp/
「スタジオムーブ」というお店の名前の由来は?
私は以前、TV子供番組の制作会社に勤めており、企画や絵コンテを作るという作業をしていました。ですがさらに、自分が芸大で学んできた美術・映像・写真などの経験を活かしたいと考えて、会社を辞め、自営の道を選びました。 「ムーブ」は立ち止まらないで、自分の力で「動く」という思いを込めて名付けたのです。
仕事をするうえで大切にしていることは?
「お客様と一緒に考えること」ですね。うちは大きな会社とは違うんですよ。プリンターが何台もあって、スタッフがたくさんいて、あれもこれもできますという会社ではないんです。 お客様の要望にしっかり耳を傾けて、応えるしかないんですよ。こちらから「良いだろ」と提案するばかりではいけないんですね。「聞いてくる時が欲しい時」なので、お客様が「どうしたら良いですか?」と聞いてきたら、すぐに叩き台を作って、一緒に考えましょうというやり方をしています。お客様のかゆいところに手が届く存在でありたいですね。 それともう一つ、「つながり」を大切にしています。自分一人では限界がありますよ。同業者を含めて、仲間がいるからできていると感じています。万が一トラブルが起きて、納期に間に合いそうにない場合は、誰のところにお願いするかをいつも考えながら仕事をしています。 やっぱり仲間、つながりが大切ですね。つながりというのは、本業の他に、趣味などのゆとりがあって、生まれてくるものかもしれませんね。私の場合は、インスタグラムでその時の自分を表現することで、ゆとりを保つように努めています。
これから起業する方々、独立する方々にエールをお願いします。
自分のイメージを持たないといけないと思いますね。どれくらいのスケールで事業を行うのか、どんな商品をどのエリアで提供するのか。 イメージがなくて、目標が定まっていないと、目の前のことばかり追いかけてしまいますから。それだと余裕がなくなり、視野が狭くなりがちです。自分のイメージを持って、視野を広く持って、突き進んでほしいですね。
  • CROSS TALK vol.03「失敗からの再起」
  • BIG SMILE 代表 倉持 康雄さん
  • Bistrot Chez Kimura 時彩 オーナーシェフ 木村 真求さん
  • Matchスクランブル座談会「ビジコン入賞者」
  • となりのMatch子さん vol.4 (株)パブリッシングポケット 代表取締役 清水 恭子さん
  • CROSS TALK vol.02「自宅で起業」
おすすめの記事
STAFF BLOG
取手市の皆様に特別なお知らせです! なんと、取手市から昨年度のチャレンジ支援補助金に引き続き、『市民の皆様の事業活動を応援します「事業活動促...
STAFF BLOG
11月28日(月) 今日はウェブ担当者にブログのアップの仕方を教わりました。 さっそく今日のランチをご紹介。 取手駅東口前のインドカレー屋さ...