Vol.136

株式会社住まい工房ナルシマ

成島敬司さん 成島久美子さん

INTERVIEW

「地元の街で一生懸命」の家づくり

CORPOLATE INFO

取手市駒場2-14-12
0297-73-6911
http://www.narushimanoie.com/
「地元の街で一生懸命」というスローガンを掲げていますが、どのような思いがあるのですか?
久美子さん:材木屋さんをやっているころから数えて4代目なので、地元で仕事をして、地元で生きていくのが当たり前なんですよ。 「外に修行に出て、多くのご縁をいただいてから、地元の街に帰ってきて、地元の街に貢献するような人間になりなさい」という母の教育方針を素直に受け入れて、ここまできました。歳を重ねて、ますますその思いが強くなっています。 敬司さん:地元で必要とされる、支持されるということは本物じゃなきゃダメなんです。私たちは本物の家づくり、正直な家づくりをしています。 例えば、安心で安全な空間をお届けするために空気測定をしたり、雨養生で雨に濡れないように建築したりしています。目の前のお客様の要望に全力で応え続けていきますよ。
これからはどのような事業展開をお考えですか?
久美子さん:三河屋さん、御用聞きみたいな立場になりたいと思いますね。「困ったときに電話してね」とか、「私ができないことは他の人を紹介するよ」とか、街の方々とコミュニケーションをとりながら、些細な要望にもお応えできる立場になりたいです。そういう立場の人が地域にいると、見守れる環境ができて安心だと思うんですよ。 敬司さん:これからは心と技術がないと生き残れませんから。家づくりから街づくりへとつなげていきたいですね。
これから起業する方々、独立する方々にエールをお願いします。
敬司さん:自分のことを信じることですね。周りは関係ありませんから。周りを気にしすぎるとブレてしまうかもしれませんよ。 久美子さん:ブレないためには、経営理念が必要だと思います。私たちは「地元の街で一生懸命」、「三世代交際」を掲げたことで、この言葉が染みついて、「だから地元の街なんだ」「だから正直な仕事を続けていくんだ」という思いが強くなりました。こういう思いが理念になり、ブレない軸を作ると思います。
  • となりのMatch子さん vol.11 るみえーる 前川 仁美さん
  • 有限会 社戸祭貞次郎商店 代表取締役 社長 戸祭 圭司さん
  • となりのMatch子さん vol.10 フリーアナウンサー・ 講師・動画クリエーター コエ・テラス合同会社 代表 牟田 祥子さん
  • CROSS TALK vol.08 「アーティスト対談」
  • 合同会社COMFY 代表 長塚 文洋さん
  • となりのMatch子さん vol.9 日本畜産振興株式会社  安藤貴子さん
おすすめの記事
STAFF BLOG
今日のお昼。 取手駅ビル一階の「おそうざい村」へ。 手作り出来立てのお総菜やお弁当がたくさん並んでいて迷いに迷った結果、お肉とお野菜のバラン...
STAFF BLOG
先日9月26日に「Match女性のための創業セミナー」が開催されました。 これから11月までの全5回のセミナーの中で、 起業への思いや背景を...