• 株式会社ゆるやか 代表取締役 天ケ谷 桂子さん Matchインタビュー
    株式会社ゆるやか 代表取締役 天ケ谷 桂子さん
  • TORIDESIGN アートディレクター/グラフィックデザイナー 勝野 直樹さん Matchインタビュー
    TORIDESIGN アートディレクター/グラフィックデザイナー 勝野 直樹さん
  • 分福 店 主 國分 崇さん Matchインタビュー
    ほうとううどん・和食分福 店 主 國分 崇さん
  • 株式会社 北村商事 代表取締役 北村 任寛さん Matchインタビュー
    株式会社 北村商事 代表取締役 北村 任寛さん
  • Virgin Cafe Y&T 代表 角折 靖さん Matchインタビュー
    Virgin Cafe Y&T 代表 角折 靖さん
  • 鹿島園子バレエスタジオ 代表 鹿島 園子さん Matchインタビュー
    鹿島園子バレエスタジオ 代表 鹿島 園子さん

Vol.19

肖像カフェ 森の写真館

INTERVIEW

誰もがお気に入りの1枚を持ってほしい

CORPOLATE INFO

龍ケ崎市南中島684-3
Tel. 050-3558-9047
取手市東にある「石引写真館」の2代目オーナーがなぜ新たに起業を?
 私が「石引写真館」のオーナーになったのは、ちょうどフィルムからデジタルへ移行する時代でした。父親(初代)と写真に対する考え方や技術的な事で意見が合わずに苦労した時期があり、その経験から次の代に譲るときは潔く身を引きたいという思いが強くなっていたのです。  60歳を目前とした頃、長男から選手交代を告げられました。正直、何も考えていなかったので驚きましたね。  今後の生き方を考えていた時、両親が住んでいた家が空き家となったので、その場所を理想の写真スタジオにしようとリノベーションしました。ここでは主に、私が昔から撮り続けている肖像写真を撮影しています。目指すのは、エンディングポートレート(R)としても使ってもらえる「お気に入りの1枚」。政治家や芸能人などの著名人は、いわゆる宣材写真やプロフィール写真を持っていますが、一般の人で持っている人は少ないでしょう。「お気に入りの1枚」が人生を考えるきっかけにもなると思いますので、多くの人にそのような写真を持っていただきたくて、この写真館を作ったのです。
どんな写真館にしたいですか?
 「肖像カフェ」を作った背景には、憩いの場として人が集まってほしいという思いもあったので、レンタルギャラリーやガーデンスタジオ(畑テラス)も併設しています。森の中の隠れ家的な写真スタジオですが、来てくれた方たちにくつろいでいただけたらうれしいです。このスタジオを人とのつながりが生まれるような場所にしていきたいですね。
私を支えるこの一言
転がる石に苔むさず  私は小学校の頃からThe Rolling Stonesの大ファン。「転がり続ける(Rolling)」、「石(Stones)」には、苔がむすことはありません。自分の人生も転がる石のように立ち止まらず、常に前向きな気持ちでいろいろなことにチャレンジをしながら前進していきたいです。
  • CROSS TALK vol.03「失敗からの再起」
  • BIG SMILE 代表 倉持 康雄さん
  • Bistrot Chez Kimura 時彩 オーナーシェフ 木村 真求さん
  • Matchスクランブル座談会「ビジコン入賞者」
  • となりのMatch子さん vol.4 (株)パブリッシングポケット 代表取締役 清水 恭子さん
  • CROSS TALK vol.02「自宅で起業」
おすすめの記事
子育てのしやすい働き方
STAFF BLOG
先日、龍ケ崎オフィスから程近い「龍ヶ崎観音」龍泉寺へ行ってまいりました。 さすがに由緒あるお寺だからでしょうか、境内に入ると静かで厳かな...
STAFF BLOG
皆さま、こんにちは。 今日も暑いですね。 そんな暑い中、小学生の娘は、一泊二日のチアダンスの合宿に参加しています。 小さな頃から、一人で祖父...