• TORIDESIGN アートディレクター/グラフィックデザイナー 勝野 直樹さん Matchインタビュー
    TORIDESIGN アートディレクター/グラフィックデザイナー 勝野 直樹さん
  • 株式会社ゆるやか 代表取締役 天ケ谷 桂子さん Matchインタビュー
    株式会社ゆるやか 代表取締役 天ケ谷 桂子さん
  • 分福 店 主 國分 崇さん Matchインタビュー
    ほうとううどん・和食分福 店 主 國分 崇さん
  • 株式会社 北村商事 代表取締役 北村 任寛さん Matchインタビュー
    株式会社 北村商事 代表取締役 北村 任寛さん
  • Virgin Cafe Y&T 代表 角折 靖さん Matchインタビュー
    Virgin Cafe Y&T 代表 角折 靖さん
  • 鹿島園子バレエスタジオ 代表 鹿島 園子さん Matchインタビュー
    鹿島園子バレエスタジオ 代表 鹿島 園子さん
麺屋 たかみ 代 表 髙見啓太さん

Vol.19

麺屋 たかみ

INTERVIEW

こだわりのラーメンで地元を笑顔にする

CORPOLATE INFO

龍ケ崎市久保台1-7-1 サンロード久保台105
0297-85-4560
起業のきっかけは何ですか?
 もともと料理が好きでラーメンには特に興味があり、中学卒業後はラーメン店でアルバイトをしていました。食べるのは好きでしたが、本格的なラーメン作りはその時が初めて。実際に作ってみて、その魅力にのめり込んでいきました。  そのお店で10年間修業した後、店長を任されるまでになりましたが、その後一度は辞めてラーメン作りから離れていました。ところが、お世話になったお店が居抜き状態になっていたので、そこに自分の店を構えることを決意。2012年4月に当店をオープンしました。もともと働いていた場所だったので、開業当初も自分のことを知っている昔からのお客様が来店してくださり、良いスタートを切ることができました。  今はとにかくがむしゃらに、おいしいラーメンをお客様に提供できるよう頑張っています。また、地元の味を楽しんでもらいたくて、龍ケ崎市佐貫の農家で寒い時季にしか取れない「川原代ねぎ」を使ったメニューも考案しました。
今後どのように展開をしていきたいですか?
 現在思っているのは、地域に密着したお店でありたいということ。私自身が龍ケ崎市で生まれ育ち、妻も同市出身です。ラーメンを通して地域の人とつながれたらうれしいですね。商工会の「龍・流連携事業」に加盟しているので、学生も気軽に寄ってくれますし、口コミで来店してくださる方もいらっしゃいます。これまでに培った経験と感覚を生かしながら、ご満足いただけるラーメンを作っていきたいです。
私を支えるこの一言
支えてくれる家族を幸せに  この仕事ができているのは、家族の理解と応援があってのことと感じています。妻や3人の子どもたちが支えてくれているから頑張れる。私はそんな家族に感謝をし、これからもずっと笑顔の絶えない家庭を築いていきたいと思います。
  • Bistrot Chez Kimura 時彩 オーナーシェフ 木村 真求さん
  • Matchスクランブル座談会「ビジコン入賞者」
  • となりのMatch子さん vol.4 (株)パブリッシングポケット 代表取締役 清水 恭子さん
  • CROSS TALK vol.02「自宅で起業」
  • となりのMatch子さん vol.3 龍ケ崎のほぐし屋さん 濱野紗弥さん
  • 株式会社ブームス 山崎 徹さん
おすすめの記事
起業家登録 3本の矢
Match46 special Contents
Vol.01 2016.03 取手市が放つ1本目の矢! 起業支援金「チャレンジ」登場! 「チャレンジ」とは、取手で起業・開業・独立する方々に...
C&Vオフィス 代 表 西村 通洋さん
Matchインタビュー
マーケティングのお仕事はご自身の起業がきっかけだったとか? そうですね。私は今から6〜7年前に、千葉県でリラクゼーション店の経営を始めました...