• 鹿島園子バレエスタジオ 代表 鹿島 園子さん Matchインタビュー
    鹿島園子バレエスタジオ 代表 鹿島 園子さん
  • 株式会社 北村商事 代表取締役 北村 任寛さん Matchインタビュー
    株式会社 北村商事 代表取締役 北村 任寛さん
  • 株式会社ゆるやか 代表取締役 天ケ谷 桂子さん Matchインタビュー
    株式会社ゆるやか 代表取締役 天ケ谷 桂子さん
  • Virgin Cafe Y&T 代表 角折 靖さん Matchインタビュー
    Virgin Cafe Y&T 代表 角折 靖さん
  • 分福 店 主 國分 崇さん Matchインタビュー
    ほうとううどん・和食分福 店 主 國分 崇さん
  • TORIDESIGN アートディレクター/グラフィックデザイナー 勝野 直樹さん Matchインタビュー
    TORIDESIGN アートディレクター/グラフィックデザイナー 勝野 直樹さん

Vol.13

Fun Hands Writing

INTERVIEW

文字で愉しませるライター

CORPOLATE INFO

取手市青柳1-1-16
http://www.girly-jam.net/
ライターを始めたきっかけは何ですか?
 もともとわが家は転勤族で2〜3年ごとに引っ越しをしていたのと、子どもが現在5歳でまだまだ手がかかるため、ある程度時間が自由な仕事をしたいと考えていました。WEBライター募集の広告を見つけて応募したのが、ライターを始めたきっかけです。その後、WEBライティングの資格も取得しました。小学生の時から文章を書くのが好きで、書いたものでクラスメイトを笑わせていました。文章で人の気持ちを動かすことに面白さを感じていて、その頃から「書くことを仕事にできたらいいな」とぼんやりと考えていました。ライターの道を選択したのは必然だったのかなと思います。
今後の展開はどのようにお考えですか?
 今は、フリーペーパーなどの紙媒体でライター名〝しずたん〞として記事を書いたり、WEB 媒体でコラムなどを書いたりしています。今後は自分のWEBサイト “茨城・千葉の女性向け情報屋さんGirlyJam(ガーリージャム)” を作り上げたいと考えています。家族で遊びに行く公園やイベント、いざというときの病院などをインターネットで検索しても、なかなか見つからないのが実情です。私自身、引っ越し先で必要な情報は、ほとんどインターネットで検索をして探していましたが、なかなか欲しい情報まではたどり着けずに、とても苦労しました。そんな女性たちに「困ったときはココをのぞこう」と思ってもらえる情報サイトを作り上げたいのです。同じような境遇の同世代の女性たちが暮らしやすい地域にしたいですね。女性が元気だとその地域は元気になると思うので、それに貢献できればと考えています。
私を支えるこの一言
「その時間に恋してる」  自分自身がワクワクしないと良い文章は書けないので、取材している時間、文章を書いている時間は、好きな人と過ごすような気分で楽しんでいます。読者が楽しくなるためには、自分自身がワクワクしていないとね。そんな気持ちで毎日生活しています。
  • CROSS TALK vol.03「失敗からの再起」
  • BIG SMILE 代表 倉持 康雄さん
  • Bistrot Chez Kimura 時彩 オーナーシェフ 木村 真求さん
  • Matchスクランブル座談会「ビジコン入賞者」
  • となりのMatch子さん vol.4 (株)パブリッシングポケット 代表取締役 清水 恭子さん
  • CROSS TALK vol.02「自宅で起業」
おすすめの記事
Match Market
メイン記事
11月14日オープニングショップ第一次〆切 10月20日(金) *11月14日オープン時に出店希望の方は、MATCH MARKET事務局まで...
CROSS TALK vol.01「起業家1年生」
Matchインタビュー
長年温めた夢を 実現させた2人 2017年に独立・開業したばかりの起業家1年生、武藤幸子さんと天ケ谷桂子さんのお二人に対談をしていただきまし...