6月からMatch-hakoの受付を担当させていただくことになりました

佐々木しづかです。

実は、私は“起業”の経験者です。

そして、“廃業”も経験しました。

 

自分でやっていた頃からMatchを知っていて、

取手市は、素敵な取り組みをやっているなぁと思っていました。

Matchが発行する情報誌も毎月読んでいて、

たくさんの起業家のがんばっている姿が、

私の励みになっていました。

 

“廃業”も経験したわけですが、

それでも私は、“起業”を、

1つの自己表現として、

チャレンジする価値のあるものだと思っています。

 

私は“起業”を通して、

自分を、よぉくよぉく知ることができまたした。

自分を知って、そこからまた

それまでよりクリアになった“自己実現”に

チャレンジしたいと思っています。

 

起業は、自分らしく生きるための1つの手段。

起業という選択肢が、もっともっと

身近なものになりますように。

起業にチャレンジする人が

たった1人の孤独な闘いに迷い込まないように。

そこに寄り添うお手伝いができればと思っています。

 

会員の皆さま、支援してくださる皆さま、

そして、これから出会う皆さま。

どうぞよろしくお願いします。

STAFF BLOGの関連記事
  • 『受付窓口』夏季休業期間について
  • ゴールデンウィーク『受付窓口』休業期間について
  • 【重要】年末年始の営業時間のご案内
  • 【Match-hako】ロッカー利用の紹介
  • 【Match-hako】リボンとりで5階 トイレの運用変更について
  • 【Match-hako】リモートブースをリニューアルしました!!
おすすめの記事
恐れの乗り越え方
Matchコラム
先日、各地を転々とする女性から 「取手は、これから何かを始めようという人がたくさんいる街だね!」 というお声をもらい、 ずっと取手にいて気が...
CROSS TALK vol.01「起業家1年生」
Matchインタビュー
長年温めた夢を 実現させた2人 2017年に独立・開業したばかりの起業家1年生、武藤幸子さんと天ケ谷桂子さんのお二人に対談をしていただきまし...
鹿児島での講演会
STAFF BLOG
少し遡ってのご報告ですが、先月17日に 鹿児島県が主催する講演会で吉田がお話しをさせていただきました。 100名ぐらいとお聞きしていたのです...