取手ボックスヒルの4階に突如現れた着ぐるみ?ぬいぐるみ?お神輿?

なんだろう。。。と近づいてみると 「ジャッピー神輿」 と書いてありました。

「この作品は、私たちが日々消費を繰り返している、日用品の用途を変容させ、装飾品として作品の一部として飾られることで、祝祭的な空間を生み出すインスタレーションとなっています」

とありました。ペットボトルやたわしのようなものを組み合わせて飾られていました。

妙にリアルで、今にも動き出しそう。。。日の丸、富士山、梅干し、黄色い皮膚等から構成されているそうです。ホントだ!よく見ると洋服が富士山だぁ(*^^*)

なんだか不思議な空間でした。

皆さんもぜひ足を運んでみてください。

STAFF BLOGの関連記事
  • ゴールデンウィーク『受付窓口』休業期間について
  • 【重要】年末年始の営業時間のご案内
  • 【Match-hako】ロッカー利用の紹介
  • 【Match-hako】リボンとりで5階 トイレの運用変更について
  • 【Match-hako】リモートブースをリニューアルしました!!
  • 祝日移動と夏季休業のお知らせ
おすすめの記事
起業家登録 3本の矢
Match46 special Contents
Vol.01 2016.03 取手市が放つ1本目の矢! 起業支援金「チャレンジ」登場! 「チャレンジ」とは、取手で起業・開業・独立する方々に...