駿東広報研究会に地域新聞社さんと一緒に吉田が呼ばれました。

講演のタイトルは「読まれる広報媒体の取材、コンテンツ制作とは」でした。

この駿東広報研究会というのは袖野市、沼津市、御殿場市、清水市、小山町の4市1町で作っておられる研究会です。

Matchー46を中心にMatchの戦略についてお話ししました。出来ていることもありますが、出来てないこともあります。そのどちらもオープンにお話してきました。

さて、どんなお役に立てたかなあ~、ちょっと不安。

STAFF BLOGの関連記事
  • 【Match-hakoとりで】年末年始の営業時間のご案内
  • テレワーク中のお悩みの方に朗報です!!
  • お盆期間中の窓口休業について
  • いばらきアマビエちゃんに登録しました!
  • 起業と廃業・想像を超える「めぐり逢い」
  • クリーンオフィス宣言!(新型コロナウィルス感染予防対策実施中)
おすすめの記事
京都府府議の皆さまがMatch視察へ!
STAFF BLOG
スタッフの佐々木です! 近くの公園や街路樹の紅葉がキレイで 「京都に行きたいなぁ~。」と思っていたところ・・・ 先週、京都府の府議の方々が9...
ラブ・マネーバランス
Matchコラム
SNSで友人がこんな投稿をしていた。 「例えば婚活において『ラブ・マネーバランス』と言い始めたらどうなるか。 愛情の分量と相手の稼ぎとは必ず...