駿東広報研究会に地域新聞社さんと一緒に吉田が呼ばれました。

講演のタイトルは「読まれる広報媒体の取材、コンテンツ制作とは」でした。

この駿東広報研究会というのは袖野市、沼津市、御殿場市、清水市、小山町の4市1町で作っておられる研究会です。

Matchー46を中心にMatchの戦略についてお話ししました。出来ていることもありますが、出来てないこともあります。そのどちらもオープンにお話してきました。

さて、どんなお役に立てたかなあ~、ちょっと不安。

STAFF BLOGの関連記事
  • 【NEWサービス】リモートワークブースができました!!
  • 【Match-hakoとりで】年末年始の営業時間のご案内
  • テレワーク中のお悩みの方に朗報です!!
  • お盆期間中の窓口休業について
  • いばらきアマビエちゃんに登録しました!
  • 起業と廃業・想像を超える「めぐり逢い」
おすすめの記事
バテないように~~💪
STAFF BLOG
こんにちは!!Match-hako龍ケ崎スタッフです。 食べ物のご紹介頻度が高めですみません。。 お仕事する上で、健康が一番!!それには栄養...
カットハウスSAMURAI 代 表 小山 繁男さん
Matchインタビュー
理容師の道を選んだきっかけは?  この理容店はもともと母が経営していて、私で二代目です。子どもの時から理容店の仕事は身近なものでした。その頃...
廃業を誰に相談するのか?
Matchコラム
Match取手廃業相談員の西澤です。 前回は中小企業ができる廃業するにあたって処分した方がいいものについてお伝えしましたが、今回は「廃業を誰...