• 鹿島園子バレエスタジオ 代表 鹿島 園子さん Matchインタビュー
    鹿島園子バレエスタジオ 代表 鹿島 園子さん
  • 分福 店 主 國分 崇さん Matchインタビュー
    ほうとううどん・和食分福 店 主 國分 崇さん
  • 株式会社 北村商事 代表取締役 北村 任寛さん Matchインタビュー
    株式会社 北村商事 代表取締役 北村 任寛さん
  • TORIDESIGN アートディレクター/グラフィックデザイナー 勝野 直樹さん Matchインタビュー
    TORIDESIGN アートディレクター/グラフィックデザイナー 勝野 直樹さん
  • Virgin Cafe Y&T 代表 角折 靖さん Matchインタビュー
    Virgin Cafe Y&T 代表 角折 靖さん
  • 株式会社ゆるやか 代表取締役 天ケ谷 桂子さん Matchインタビュー
    株式会社ゆるやか 代表取締役 天ケ谷 桂子さん
となりのMatch子さん vol.3 龍ケ崎のほぐし屋さん 濱野紗弥さん

明るい笑顔でお客さんの心身を癒やす

リラクゼーションサロン「龍ケ崎のほぐし屋さん」オーナーの濵野紗弥さんは、親しみやすい人柄で「何事もとにかく楽しく!」がモットー。施術中のおしゃべりを楽しみに来るお客さんも多いそうです。昔から体を動かすのが好きで、漠然とスポーツに関する仕事に就きたいと考えていた濵野さん。高校卒業後はスポーツトレーナーの養成学校に入学。勉強を重ねるうちに体の疲れを癒やすリラクゼーションの仕事に興味が増し、新卒で全国展開の大手サロンに就職しました。

23歳で結婚し、翌年に第1子を出産。育休・産休を取りながら働き続けましたが、第2子出産を機に、時間の融通が利く職場へと移ります。「それまでいたサロンはどちらかといえば高級路線。価格が高い分、客層も限られていました。なので、新しい職場は低価格がウリのお店を選んだんです」。近所の主婦や介護に奮闘する人、トラック運転手…、さまざまな立場のお客さんと接するうちに、誰もが気軽に来られるサロンのニーズを痛感しました。そこで、おしゃれな空間と適正価格を両立したお店を開こうと独立を決意します。

「人」を大事に地域密着店を目指す

市の創業塾で出会ったインテリアコーディネーターが勉強のためと無償で内装をプランニングしてくれたり、友人がSNSで宣伝してくれたり、起業を通じて改めて人とのつながりの大切さを実感したという濵野さん。店名の通り、地域に根差した身近なお店を目指していきます。

  • Bistrot Chez Kimura 時彩 オーナーシェフ 木村 真求さん
  • Matchスクランブル座談会「ビジコン入賞者」
  • となりのMatch子さん vol.4 (株)パブリッシングポケット 代表取締役 清水 恭子さん
  • CROSS TALK vol.02「自宅で起業」
  • となりのMatch子さん vol.3 龍ケ崎のほぐし屋さん 濱野紗弥さん
  • 株式会社ブームス 山崎 徹さん
おすすめの記事
STAFF BLOG
先日行われた「ビジネスプランコンテスト」で、惜しくも賞を逃した金子正晃さんが体験会を行います。いつもパソコンとにらめっこしている事務二人がと...
藤田法務事務所 行政書士 藤田 国忠さん
Matchインタビュー
起業しようと思ったきっかけは?  31歳の時に身内で不幸が起き、遺産分割協議書というものを初めて目にしました。それまで、法律に関わる書類の作...