Vol.64

取手冷熱工業株式会社

INTERVIEW

設備の設計施工を確かな技術と笑顔で

CORPOLATE INFO

取手市清水464-7
0297-83-7885
http://toride-reinetsu.com/
小さい頃から親の後を継ぐつもりだったのですか?
 小さい時から親父の仕事を見ていたのですが、継ぐつもりはなかったです。継ぐことを意識したのは大学時代です。アルバイト先のアパレル店の社長に実家のことを聞かれた時、親父のこと、会社のことを少しさげすんだように答えてしまったのです。すると社長に怒られました。「お前は何を言っているんだ。サラリーマンも尊い仕事だけれど、それ以上にお前のお父様は頑張って、お前を養っているんだぞ」と。その時に、親父のすごさ、大変さに気付き、継ぐという意識が芽生えました。  その後、大学を卒業し、勉強するためにそのアパレル店に就職し、2年でここに戻ってきました。実は店長にならないかという話も頂いたのですが、この業界でのデビューが遅くなりますのでお断りしました。
後を継いで、感じたことはありますか?
 親父が亡くなった時に継いだのですが、親父と十数年一緒にやってきたので、業務の面で困ることはありませんでした。ただ、代表としての心得は、なってみないと分からない部分があり、特にプレッシャーは格段に大きくなりましたね。取引先への目に見えない気遣いなど、親父はこんな大変な思いをしていたのだ、自分はなんてぬるいところにいたのだろうと感じました。  私たちの仕事は工務店からの依頼が多いのですが、一つ一つの現場が営業活動だと思っています。技術的なことはもちろんですが、笑顔を忘れずに、協力しやすい現場の雰囲気を作ることを大切にしています。「また一緒に仕事をしたい」と思ってもらうことが大事ですので。
私を支えるこの一言
「苦しいこともあるだろう。云い度いこともあるだろう。不満なこともあるだろう。腹の立つこともあるだろう。泣き度いこともあるだろう。これらをじつとこらえてゆくのが男の修行である。」  山本五十六の「男の修行」です。どんなに辛いことがあろうとも、耐えて笑顔でいるように努めています。耐えれば必ず、次のチャンスが来ますから。
  • となりのMatch子さん vol.11 るみえーる 前川 仁美さん
  • 有限会 社戸祭貞次郎商店 代表取締役 社長 戸祭 圭司さん
  • となりのMatch子さん vol.10 フリーアナウンサー・ 講師・動画クリエーター コエ・テラス合同会社 代表 牟田 祥子さん
  • CROSS TALK vol.08 「アーティスト対談」
  • 合同会社COMFY 代表 長塚 文洋さん
  • となりのMatch子さん vol.9 日本畜産振興株式会社  安藤貴子さん
おすすめの記事
STAFF BLOG
Matchの吉田です。今日はMatch-46の取材で「あぶいち」さんの山崎社長にお会いしてきました。6代目ですって。すごいよね。江戸時代から...
駅前にぎわいフェスタ開催します!
STAFF BLOG
3月23日(土)10:00~ 取手駅周辺及びウェルネスプラザにて駅前にぎわいフェスタが開催されます! 各ブースにてさまざまなイベントを予定し...
神栖市からの視察
STAFF BLOG
先日、神栖市の商工課と商工会のメンバーが視察にお越しになりました。 神栖市には電車がないのだそうです。 だから駅がない。 だから、中心市街地...