• TORIDESIGN アートディレクター/グラフィックデザイナー 勝野 直樹さん Matchインタビュー
    TORIDESIGN アートディレクター/グラフィックデザイナー 勝野 直樹さん
  • 分福 店 主 國分 崇さん Matchインタビュー
    ほうとううどん・和食分福 店 主 國分 崇さん
  • Virgin Cafe Y&T 代表 角折 靖さん Matchインタビュー
    Virgin Cafe Y&T 代表 角折 靖さん
  • 鹿島園子バレエスタジオ 代表 鹿島 園子さん Matchインタビュー
    鹿島園子バレエスタジオ 代表 鹿島 園子さん
  • 株式会社ゆるやか 代表取締役 天ケ谷 桂子さん Matchインタビュー
    株式会社ゆるやか 代表取締役 天ケ谷 桂子さん
  • 株式会社 北村商事 代表取締役 北村 任寛さん Matchインタビュー
    株式会社 北村商事 代表取締役 北村 任寛さん

Vol.4

鹿島園子バレエスタジオ

鹿島 園子さん

INTERVIEW

バレエを楽しみ、好きになってほしい

CORPOLATE INFO

取手市白山5-2-7
0297-70-5278
起業したのは21歳の時だそうですね
その頃、私はまだ生徒の立場でした。当時は近所にバレエ教室は少なく、母の知り合いから「子どもにバレエを教えてくれないか」と相談されたことがきっかけでした。最初は寺原公民館で10人のクラスを3クラス作ってスタート。6〜7年間指導をしていました。いつかは指導者になりたいと思っていましたが、こんなに早くその日が来るとは想像しておらず、毎日が精一杯でした。  その後は、白山幼稚園や新取手の貸スタジオで約10年間、クラスを持ちました。指導歴が長くなり、この先もバレエ指導を続けていきたいという思いから、1999年11月に「鹿島園子バレエスタジオ」を設立しました。
今後の目標は?
これまでずっと一人で指導をしてきましたが、ドイツでダンサーをしていた教え子が、昨年9月より常勤講師としてレッスンを受け持ってくれています。今後は二人で教室を発展させ、ゆくゆくは教え子に後を継いでもらいたいと考えています。  私のバレエスタジオでは、コンクールへの出場や賞を取ることよりも、バレエの楽しさや魅力を知ることを大切にしています。「できたこと」の積み重ねで子どもたちに達成感を味わってもらえたらうれしいです。今は2年に1度開催する取手市民会館での発表会のため猛練習中。5月13日の本番に向けて、子どもたちも真剣に取り組んでいますよ。  それから、やはり物語の中の役を演じてこそバレエだと思うので、今後もう少し生徒が増えたら、一つの物語を上演する全幕バレエにもまたトライしたいですね。
私を支えるこの一言
何ごとも粘り強く楽しむ  どんなことでも、楽しいことばかりではありません。辛い場面だってもちろんあります。ですが、できないことに一つ一つ向き合って、辛い時間を楽しみながら乗り越えることで「継続」につながると感じています。
関連キーワード
  • となりのMatch子さん vol.9 日本畜産振興株式会社  安藤貴子さん
  • CROSS TALK vol.07 「シニアの起業」
  • イタリアンレストラン castello オーナーシェフ 山口昌樹さん
  • となりのMatch子さん vol.8  こなのか オーナー 原田佳奈さん
  • CROSS TALK vol.06 「Iターン」
  • キッチ ン ポンム・ドゥ・テール 店主 宮本敏さん
おすすめの記事
Match-hako お得な使い方大公開!
Match46 special Contents
Vol.03 2016.06 アーティストとしてご活躍中の立場から、これからアーティストとして 活動していきたい立場から、アーティストを育て...
Match TORIDE OPENING CEREMONY
Match46 special Contents
Vol.01 2016.03 平成28年2月3日(水)、取手市で一つのプロジェクトが動き出しました。 その名も「ワタシの街の起業支援Matc...
やりたいを叶える1年に!!
STAFF BLOG
明けましておめでとうございます! 新しい年の始まり、みなさまいかがお過ごしでしょうか。 私は「自分のやりたい!を宣言する」ことにチャレンジし...
神栖市からの視察
STAFF BLOG
先日、神栖市の商工課と商工会のメンバーが視察にお越しになりました。 神栖市には電車がないのだそうです。 だから駅がない。 だから、中心市街地...