先日、センター長の吉田が「ビジコンOSAKA 2017」に審査委員として出席してまいりました!

会場となった大阪産業創造館は大阪市の中小企業支援センター。
https://www.sansokan.jp/bizcon-osaka/
大阪では「さんそうかん」の愛称で親しまれています。
地下2階地上17階のバブリーな館!!

吉田は、ここのオープンに携わり、2階にある相談センター「あきない・えーど」で
初代所長をしていました。

ここが吉田の“起業支援の原点”なのです!!
2000年にオープンとのことなので、そこからもう、17年経つのですねー!

この「ビジコンOSAKA 2017」は
Venture部門(5社)Renovator部門(5社)の二つの部門で競われました。Venture部門は「若き医師が開発した遠隔型心臓リハビリテーションシステム」株式会社リモハブの谷口さん。

Renovator部門は「中小企業のインターンシップ受入と採用広報を同時サポートする
「GOunite」未来電子テクノロジー株式会社の福本さんがそれぞれ受賞されました。

みなさんのチャレンジを見ることができ、
また、大阪の古巣で古い友人にも会えて、
吉田も楽しい一日となったようです♪

STAFF BLOGの関連記事
  • 【Match-hako】リボンとりで5階 トイレの運用変更について
  • 【Match-hako】リモートブースをリニューアルしました!!
  • 祝日移動と夏季休業のお知らせ
  • 【Match-hako】ブースのご紹介
  • 【Match-hako】ミーティングブースの紹介
  • ゴールデンウィーク『受付窓口』休業期間について
おすすめの記事