8月は、合計3団体の皆様がMatchの視察にお越しくださいました。

神奈川県茅ケ崎市 都市経済常任委員会の皆様。

大和ハウス工業株式会社の皆様。

草加市議会の皆様。

お暑い中、起業支援への取り組みのヒントにと
Matchへお集まりくださり、
ありがとうございました。

8月にお集まりくださった皆様とは、
限られた人数での開催だったこともあり、

より深くディスカッションを行うことができたように思います。

いつも以上に、皆様のご状況を深く伺うことができ、
より具体的なお話をさせていただくことができました。

特に、住宅総合メーカーである大和ハウス工業株式会社の方々からも
“起業支援”の取り組みに関心を寄せていただいていることを知り、
「そんな時代が来たんだなぁ。」と起業支援一筋20年の吉田も驚いておりました。

町づくり・コミュニティ形成、そのあたりにも取り組んでおられ、
その取り組みの1つとして起業支援があるのですね。

その街に住むおじいちゃんおばあちゃんお父さんお母さん若い人
みんなに生きがいや元気を。
そしてみんなの元気で、街を元気に。

業種は違っていても、住む地域が違っていても
思いが繋がる皆様との時間は
私たちにとっても励みになります。

これから視察に来てくださる皆様とも
お会いできることを楽しみにしております。

STAFF BLOGの関連記事
  • 【オフィス】複合機付きシェアオフィス 入居者募集!
  • 【IBARAKIsenseでの取手市特産品フェアのお知らせ】
  • 【取材】月刊「先端教育」の取材がありました!!
  • 【新設】2人用ブースができました!
  • 【リモートブース席】さらに独立したスペースになりました!
  • 【受付窓口】2023年末年始の営業時間のご案内
おすすめの記事
恐れの乗り越え方
Matchコラム
先日、各地を転々とする女性から 「取手は、これから何かを始めようという人がたくさんいる街だね!」 というお声をもらい、 ずっと取手にいて気が...