リボンとりでの3Fに展示されていた昭和10年当時の取手駅のジオラマですが、実は5Fに移動して展示されております。

とても大きなものですので、お引越しも大変な作業っだった様です(;^_^A

ひとつひとつ眺めていると「こんなところに銭湯があったの?」「このお店はむかしからここにあったんだ~」

気づきがあってとても楽しい!

そして、ノスタルジックな街並みに癒されてます。

先日、作者のお2人がいらしてガラスケースを開けて、土の色を塗りなおしていらっしゃいました。

なぜ???

「関東ローム層の土の色にぬりかえているのです。」

こだわっていらっしゃる!!!!!!

まだ、作業は完了していらっしゃいませんが、ジオラマもより実物の再現化へ進化中。。

鉄道ファンだけじゃなく、ノスタルジックな気分になりたい方、ミニチュア好きの方Match-hakoと同じ5Fへお立ち寄りください。

☆Cheering song☆

 『進化論』 Mr.Children 作詞/作曲;Kazutoshi  Sakurai

http://www.kasi-time.com/item-75951.html

※歌詞タイム参照

「この世界に生まれ持って携えた使命が もしあるとしたら それはどんなものだろう?

大それたものでは きっとないな だからといって どうでもいいことじゃ寂しい気もする」

大それたものではなくて小さなことが使命だとしても見つけられたら幸せです。

 

STAFF BLOGの関連記事
  • テレワーク中のお悩みの方に朗報です!!
  • お盆期間中の窓口休業について
  • いばらきアマビエちゃんに登録しました!
  • 起業と廃業・想像を超える「めぐり逢い」
  • クリーンオフィス宣言!(新型コロナウィルス感染予防対策実施中)
  • 【新サービススタート】ワタシの街の廃業支援
おすすめの記事
Match46 Vol.31発行のお知らせ🌟
STAFF BLOG
皆様こんにちは。 Match-hakoとりでスタッフの長谷川です。 最近はさらに気温も下がりだいぶ寒くなりましたね。 インフルエンザも流行し...