先日、神栖市の商工課と商工会のメンバーが視察にお越しになりました。

神栖市には電車がないのだそうです。

だから駅がない。

だから、中心市街地がない。

商業施設は点在しているとのことでした。
海沿いにはコンビナートと大きな工場が沢山あるので地方都市なのに夜間人口の方が少ない。
地方といっても様々ですね。

ですが、神栖市でも事業所が減っていて、起業促進は市の大きな課題だとおっしゃってました。

Matchのミッションは「起業で街を元気にする」
掲げるビジョンは「街ぐるみで起業を応援する環境と文化を作り上げる」
戦略は「市民・事業者・行政の三位一体戦略」です。
これって、普遍的なテーマかもしれないですね。Match-haco

STAFF BLOGの関連記事
  • 【IBARAKIsenseでの取手市特産品フェアのお知らせ】
  • 【取材】月刊「先端教育」の取材がありました!!
  • 【新設】2人用ブースができました!
  • 【リモートブース席】さらに独立したスペースになりました!
  • 【受付窓口】2023年末年始の営業時間のご案内
  • 【ブログ】夏休みーーー♬
おすすめの記事
「ビジコンOSAKA 2017」
STAFF BLOG
先日、センター長の吉田が「ビジコンOSAKA 2017」に審査委員として出席してまいりました! 会場となった大阪産業創造館は大阪市の中小企業...