佐々木 しづか

佐々木 しづか shizuka sasaki

自身の起業と廃業の経験を元に、起業家支援に携わる。特に、女性が自分らしく生きるための支援に注力。女性が母親であること、妻であること、立場や役割を生きることで見失いがちな“自分らしくある”ための最初の一歩を踏み出せるよう、講演活動や個人セッションを行っている。
自分らしくあるためには自分とのパートナーシップが大切です。その選択肢の1つとして起業を考える方に、“幸せな起業”をしてもらえるようサポートします。

肩書 一般社団法人とりで起業家支援ネットワーク
ワタシの町の起業支援Match ディレクター
得意分野 女性のための起業支援
主な経歴 33歳の時、飲食店をオープン。ワーキングマザーに向けたお弁当販売で1日100個の注文を受けるようになるが、自分の内側に繋がらないままのスタートだったため、苦しくなり1年で廃業。
自分の本当じゃないこと、無理やり作り出したもの、取り繕ったものではなく、自分の本当のところ、自然に生まれるもの、そのままの今ここからを大切にして再スタートを切る。
現在は、取手市にて起業支援事業(Match)の現場責任者を務めつつ、女性が自分らしく生きるための講座や個人セッションを行う。3児(6歳・1歳・0歳)の母。
支援内容(または支援実績)の具体例 レンタルオフィスMatch-hako・チャレンジショップMATCHMARKET・創業スクール・ビジネスプランコンテスト等、Matchが行うサービス内での起業支援のほか、
自身が主催する場にて“自分らしく生きること”を発信し、講座や個人セッションを行う。
http://akarinoarika.com/
講師をした主なセミナーや研修のタイトルと受講対象者、内容など ・『夢への一歩の踏み出し方セミナー』
・取手ウェルネスプラザ『私らしく生きるための子育てと自分育て講座』

お電話でのご相談

電話番号012073779