• 分福 店 主 國分 崇さん Matchインタビュー
    ほうとううどん・和食分福 店 主 國分 崇さん
  • 株式会社ゆるやか 代表取締役 天ケ谷 桂子さん Matchインタビュー
    株式会社ゆるやか 代表取締役 天ケ谷 桂子さん
  • TORIDESIGN アートディレクター/グラフィックデザイナー 勝野 直樹さん Matchインタビュー
    TORIDESIGN アートディレクター/グラフィックデザイナー 勝野 直樹さん
  • 株式会社 北村商事 代表取締役 北村 任寛さん Matchインタビュー
    株式会社 北村商事 代表取締役 北村 任寛さん
  • 鹿島園子バレエスタジオ 代表 鹿島 園子さん Matchインタビュー
    鹿島園子バレエスタジオ 代表 鹿島 園子さん
  • Virgin Cafe Y&T 代表 角折 靖さん Matchインタビュー
    Virgin Cafe Y&T 代表 角折 靖さん

優しさいっぱいの焼き菓子が人気

白と茶を基調としたナチュラルテイストの店内に並ぶ、クッキーやパウンドケーキ、マドレーヌ…。柔らかい雰囲気が印象的なオーナーの原田佳奈さんが手掛ける焼き菓子は、素朴で優しい味わいが評判。小学校や幼稚園が至近という立地から、お得意さまには子どもたちも多いそう。誰もが安心して口にできるよう、なるべく余計なものは入れずに、シンプルに仕上げるのが身上です。

せっせとお菓子を作る毎日ですが、決して飽きることはないと話します。「同じ材料で同じように作っても、不思議とその都度でき上がりが違うんです。いつもよりほんの少しでもおいしくできたときは、そのときの条件を振り返って、次に生かすようにしています」

お菓子作りの魅力は、きちんと手をかければ、それだけおいしくできること。一つ一つの工程に理由があり、それが結果に結び付く点が面白いのだとほほ笑みます。

 
日常に寄り添うお菓子を作りたい

店名の「こなのか」は「粉の香り」から。開業以来、地域に知り合いが増えたり、幼なじみと交流が再開したりと、うれしいことがたくさんありました。一方で、手作りのお菓子を販売することにプレッシャーを感じることも。満足してもらえるお菓子を作りたい、

と試行錯誤の4年間でしたが、最近は少し自信が出てきたとにっこり。おいしい香りに誘われて、今日もお客さんがやって来ます。

  • となりのMatch子さん vol.8  こなのか オーナー 原田佳奈さん
  • CROSS TALK vol.06 「Iターン」
  • キッチ ン ポンム・ドゥ・テール 店主 宮本敏さん
  • となりのMatch子さん vol.7 RUMKA(ルンカ) 代表 戸田さつきさん
  • CROSS TALK vol.05「イクメン対談」
  • 菓子工房きらり 店主 吉井 祐樹さん
おすすめの記事
MATCH MARKETオープンしました!!
STAFF BLOG
Match広域連携推進本部調印式が行われた11月14日は チャレンジショップMATCH MARKETもオープンしました!! 取手市・龍ケ崎市...
富士市役所からの研修視察
STAFF BLOG
静岡県富士市役所の政策研究研修で、若手の職員7名がいらっしゃいました。 みんな20代!!ぴちぴちで若いエネルギーと意欲に溢れてました! 吉田...