優しさいっぱいの焼き菓子が人気

白と茶を基調としたナチュラルテイストの店内に並ぶ、クッキーやパウンドケーキ、マドレーヌ…。柔らかい雰囲気が印象的なオーナーの原田佳奈さんが手掛ける焼き菓子は、素朴で優しい味わいが評判。小学校や幼稚園が至近という立地から、お得意さまには子どもたちも多いそう。誰もが安心して口にできるよう、なるべく余計なものは入れずに、シンプルに仕上げるのが身上です。

せっせとお菓子を作る毎日ですが、決して飽きることはないと話します。「同じ材料で同じように作っても、不思議とその都度でき上がりが違うんです。いつもよりほんの少しでもおいしくできたときは、そのときの条件を振り返って、次に生かすようにしています」

お菓子作りの魅力は、きちんと手をかければ、それだけおいしくできること。一つ一つの工程に理由があり、それが結果に結び付く点が面白いのだとほほ笑みます。

 
日常に寄り添うお菓子を作りたい

店名の「こなのか」は「粉の香り」から。開業以来、地域に知り合いが増えたり、幼なじみと交流が再開したりと、うれしいことがたくさんありました。一方で、手作りのお菓子を販売することにプレッシャーを感じることも。満足してもらえるお菓子を作りたい、

と試行錯誤の4年間でしたが、最近は少し自信が出てきたとにっこり。おいしい香りに誘われて、今日もお客さんがやって来ます。

  • となりのMatch子さん vol.11 るみえーる 前川 仁美さん
  • 有限会 社戸祭貞次郎商店 代表取締役 社長 戸祭 圭司さん
  • となりのMatch子さん vol.10 フリーアナウンサー・ 講師・動画クリエーター コエ・テラス合同会社 代表 牟田 祥子さん
  • CROSS TALK vol.08 「アーティスト対談」
  • 合同会社COMFY 代表 長塚 文洋さん
  • となりのMatch子さん vol.9 日本畜産振興株式会社  安藤貴子さん
おすすめの記事
MATCHMARKET、オープンから1ヶ月!
STAFF BLOG
1月14日にオープンしたMATCHMARKET。 あっという間にオープンから1ヶ月近くが経ちました!! 最短1週間から自分のお店を出店できる...
日経BPの取材がありました!!
STAFF BLOG
先月、日経BPの取材があり、取手市「起業家タウンMatch」についての記事が、日経BPウェブサイトに公開されましたのでお知らせいたします。 ...
すみやファーム 代 表 秋谷 政弘さん
Matchインタビュー
今まで農業一本でやってこられたのですか?  私の家は代々農業を営んでおり、農業をとても身近な仕事と感じていました。しかし、私が専業農家の道を...
CROSS TALK vol.01「起業家1年生」
Matchインタビュー
長年温めた夢を 実現させた2人 2017年に独立・開業したばかりの起業家1年生、武藤幸子さんと天ケ谷桂子さんのお二人に対談をしていただきまし...
フリーアナウンサー 小村 悦子さん
Matchインタビュー
フリーアナウンサーになったきっかけは?  取手には8年前、結婚を機に引っ越してきました。それまでは、千葉や東京でMCや俳優業、司会業などをし...