「ちゃんとしなさい」
「人様のご迷惑にだけはなったらあかん」
「あんたはやったらできる子なんやけどな~」
お袋の三つの口癖です。
他は記憶にないのでやはりこの三つはよく言われてたんですよね。
「ちゃんとしなさい」は「電車の中ではちゃんとしなさい」とか
「宿題はちゃんとした?」とか言われました。
この「ちゃんとしなさい」は「約束を守りなさい」という意味です。
お袋はいつも僕に約束させました。
ご飯の前には「いただきます」を言うんだよね。
僕が「うん」と返事すると「約束だよ」と言いました。
「マー君、電車の中では他の人もいてはるからほたえたらあかんよね。約束したよね」
(マー君は僕です。「ほたえる」は大阪弁でふざける意味)

この年になるとわかります。
「約束を守る」は社会生活で一番大切なことです。鉄則です。
約束の中でも一番難しい約束は「自分との約束」です。
他人との約束は破ったら相手が怒ってくれますが、
自分との約束は破っても誰も怒ってくれません。
だから、禁煙とかダイエットが難しいのです。
経営は自己管理。自分との約束です。

お袋の口癖、後二つも機会があれば解説しますね。
ちなみにお袋は大正9年生まれ、僕が25歳の時、彼女が59歳で亡くなっています。

<このコラムの著者>
 吉田雅紀 プロフィール
起業相談はこちらから
廃業相談はこちらから
過去の記事はこちら
自分らしく生きる
主客の一致(不一致)
勿体ある 
空気を作る

Matchコラムの関連記事
  • 器の大きい人
  • 廃業を一緒に進めるパートナーとしての廃業コーディネーター
  • 辛抱と我慢は違う
  • 廃業を取引先にどう伝えるのか
  • ラブ・マネーバランス
  • 自分が立つ場所
おすすめの記事
STAFF BLOG
 今年もそんな時期がやってきました。 「ゆめあかり3.11」 「ゆめあかり3.11」とは、2011年3月11日の「東日本大震災」を忘れること...
日経BPの取材がありました!!
STAFF BLOG
先月、日経BPの取材があり、取手市「起業家タウンMatch」についての記事が、日経BPウェブサイトに公開されましたのでお知らせいたします。 ...